HOME >  組織・研究分野 >  本間研究室

組織・研究分野

環境調和型セキュア情報システム [本間] 研究室

教員・職員

photo 教授 本間 尚文 (電気通信研究所)

モノのインターネットに代表される次世代情報通信基盤は、新たな価値を創出し、 豊かな社会をもたらすことが期待されています。 一方で、データ詐称によるアプリケーションの無価値化や工場の重要制御情報の改竄といった、 想定される新たな脅威は枚挙にいとまがありません。

本研究室では、次世代情報通信基盤を誰もが安心して利用でき、その恩恵を安全に享受できる社会システムの構築を目指して、 次世代情報通信システムのセキュリティ設計・評価・検証に関する研究開発を推進しています。 現在の主な研究テーマは、膨大かつ多様な情報発生源のレベルから安全性・信頼性を担保するセキュア情報通信システムの構築技術です。 特に、暗号や誤り訂正符号等のセキュリティ機能を超高速・極低電力で行うLSIコンピューティング、 システムを各種物理攻撃(システムに物理的にアクセスして行う攻撃)から守るセキュア実装技術、 システムの利用環境(情報環境や電磁環境)に応じたセキュリティ評価技術の関する研究を中心に行っています。

また、国内外の大学・企業・政府機関と連携して、上記の研究開発から得られた成果の社会実装にも挑戦しています。 将来的には、ハードウェアアルゴリズムからシステム実装、 利用環境までを統合するシステムセキュリティの設計・評価技術の確立を目指しています。

研究テーマ

  1. サイバー・フィジカルシステムのセキュリティ設計・評価・検証技術
  2. 高機能・軽量暗号のハードウェアアルゴリズム
  3. 組込みAIシステムに対する攻撃とその防御
  4. 電磁情報セキュリティの理論と応用
  5. 環境に調和した情報処理技術
  6. 次世代デバイスのセキュリティ技術
東北大学 電気・情報系
〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉 6-6-05
TEL : 022-795-7186(教務係)
Email :

mail