HOME >  組織・研究分野 >  井樋・佐藤(達)研究室

組織・研究分野

情報生物学 [井樋・佐藤(達)] 研究室

教員・職員

[PHOTO.1] 教授 井樋 慶一
(情報生物学分野)
[PHOTO.2] 准教授 佐藤 達也
[PHOTO.3] 助教 内田 克哉

脳は生体の営み全ての司令塔であり、置かれた状況に応じ生体が最も適切に応答できるよう種々の調節機能が備わっている。たとえば、自律神経系や内分泌系は脳内中枢の指令に応じて血圧、心拍数、体温やホルモン分泌量などを調節しており、特に視床下部と呼ばれる領域が重要である。井樋研究室では、脳内の様々な領域が視床下部との連携により自律神経系調節やホルモン調節を営むしくみを研究している。

脳内情報処理の中心的役割を担う神経細胞(ニューロン)は高度に分化しており、個々のニューロンにおいてはDNA上の遺伝子情報にしたがいタンパク分子が合成されている。またニューロン同士は電気的回路を形成しており、電気現象は脳のはたらきの本質的部分を担っている。

このように複雑な脳機能を解析するため、井樋研究室では脳内の特定の領域で特定の神経の機能を低下させたモデル動物を開発している。また、脳内特定領域で特定ニューロン種のみを収集する方法を開発し、そこでの網羅的遺伝子解析に取り組んでいる。遺伝子、タンパク、電気現象の解析による微視的な検討と平行して動物行動やストレス応答の検討も行い、総合的な脳機能の理解を目指している。

東北大学 電気・情報系
〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉 6-6-05
TEL : 022-795-7186(教務係)
Email :

mail