HOME >  組織・研究分野 >  末松・亀田研究室

組織・研究分野

先端ワイヤレス通信技術 [末松・亀田] 研究室

教員・職員

photo 教授 末松 憲治 (電気通信研究所)
准教授 亀田 卓 (電気通信研究所)
助教 本良 瑞樹

 パソコンから家電製品に至るまで、遍在するすべての情報機器が高信頼・高速ワイヤレス通信を用いてネットワークに接続され、 世界中のスーパーサーバに存在する音声・テキスト・動画像などの種々のデータへのアクセスがシームレスに可能となるユビキタスネットワーク社会の実現は目前である。 当研究分野ではユビキタスネットワークの実現を目指して、先端ワイヤレス通信技術(Wireless IT)に関する研究を、 ネットワーク・システムから、回路・デバイス・プロセスに至るまで、一貫した研究・開発体制で行っている。

 ネットワーク・システムの研究としては、自動車・鉄道などによる高速移動時にも高速ネットワークアクセスを可能とする次世代の広域モバイルブロードバンドワイヤレスアクセス(MBWA; mobile broadband wireless access)の研究を行っている。 また、オフィス・家電ディジタル機器をネットワーク接続可能とするような、高信頼・高速ワイヤレス LAN やワイヤレス PAN(personal area network)の研究を行っている。

 回路・デバイス・プロセスの研究としては、シリコン CMOS 技術を用いた超高周波帯 RF パワーアンプ・シンセサイザ・ミキサなどの設計・開発、 超小型アンテナモジュールの開発を行っている。 そして、これらのシリコン RF デバイス、アンテナモジュールなどのワイヤレス 通信端末に必要なコンポーネントをシームレスに実装する超小型三次元実装 SiP(system in package)技術の研究・開発を行っている。

 さらに、あらゆるワイヤレス通信方式を受信し、ユーザが意識することなく常に最適なワイヤレス通信ネットワークへアクセス可能とする、 ディペンダブルワイヤレス NGN 端末の設計・開発を行っている。

研究テーマ

  1. 移動通信ネットワークの研究
  2. 広帯域ワイヤレス通信用1チップ送受信機の研究
  3. ディジタルアシステッドRFアナログ回路の研究
  4. ミリ波、サブミリ波半導体集積回路の研究
  5. ディジタルRF信号処理回路の研究
  6. 異種通信方式を統合した移動通信ネットワークの研究
  7. 広帯域ワイヤレス通信用ディジタル信号処理の研究
  8. ディペンダブルワイヤレス NGN 端末の研究
東北大学 電気・情報系
〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉 6-6-05
TEL : 022-795-7186(教務係)
Email :

mail