HOME >  インフォメーション >  2015/2/26

インフォメーション

2015/2/26

医工学専攻の大森 優君(博士前期課程2年、松浦・片桐研究室)がレーザー学会優秀論文発表賞を受賞

医工学専攻の大森 優君(博士前期課程2年、松浦・片桐研究室)がレーザー学会優秀論文発表賞を受賞しました.

この賞はレーザー学会学術講演会第35回年次大会において, 若手により発表された優秀な一般講演論文に授与されるものです.

受賞対象となった研究発表は 「多重反射型ATRプリズムを用いた血中グルコース濃度測定」で, 赤外用中空光ファイバとATRプリズムとの組み合わせにより, 血糖値を無侵襲で測定することが可能な手法を提案し,その可能性を実証したものです.

授賞式は2015年5月29日に大阪で行われます.

レーザー学会WEBページ

東北大学 電気・情報系
〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉 6-6-05
TEL : 022-795-7186(教務係)
Email :

mail