HOME >  インフォメーション >  2015/3/25

インフォメーション

2015/3/25

乾・岡崎研究室の高瀬翔さん(博士後期課程1年)が言語処理学会第21回年次大会 最優秀賞を受賞

 工学部情報知能システム総合学科・大学院情報科学研究科システム情報科学専攻の 乾・岡崎研究室の高瀬翔さん(博士後期課程1年:千葉県立船橋高等学校卒業)、 岡崎直観准教授、乾健太郎教授による次の研究発表が、 言語処理学会の第21回年次大会 最優秀賞を受賞しました(2015年3月19日)。
 この賞は、2015年3月16日から21日に京都大学で開催された言語処理学会第21回年次大会(NLP2015) で発表された研究発表のうち特に優秀と認められた発表に対して贈られるものです。

 ・受賞発表
   高瀬翔, 岡崎直観, 乾健太郎
   「構成性に基づく関係パタンの意味計算」
   言語処理学会第21回年次大会,A4-1, pp. 640-643.

賞 状

賞 状

詳細URL:
 ・言語処理学会 最優秀論文賞
 ・乾・岡崎研究室 Webページ

問い合わせ先:
 工学部情報知能システム総合学科・大学院情報科学研究科システム情報科学専攻
 乾・岡崎研究室
  教授 乾健太郎  電話022-795-709

東北大学 電気・情報系
〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉 6-6-05
TEL : 022-795-7186(教務係)
Email :

mail