HOME >  インフォメーション >  2015/5/13

インフォメーション

2015/5/13

北智洋助教、山田博仁教授(微小光学研究室)らの研究グループが、 広い波長可変範囲を持つ超小型の波長可変レーザの実現に世界で初めて成功

 国立大学法人東北大学大学院工学研究科 北 智洋助教、山田 博仁教授及び 国立研究開発法人情報通信研究機構 山本 直克光通信基盤研究室室長の共同研究グループは、 広い波長可変範囲を持つ超小型の波長可変レーザの実現に世界で初めて成功しました。
 本レーザは、東北大学においてシリコンフォトニクスを用いて開発した高い波長選択機能を持つ 超小型の波長可変フィルターチップと、情報通信研究機構の独自のナノテクノロジーで開発した 量子ドットを用いた光増幅器チップとを効果的に組み合わせることで実現しました。 このようにして実現された波長可変レーザは、従来デバイスの数百分の一のサイズでありながら、 広い可変波長範囲を持ちます。 本レーザの実現により、光通信システムの更なる大容量化、低消費電力化を図ることが期待されます。
 本成果は、米国サンノゼにおいて開催される 国際会議 The Conference on Lasers and Electro-Optics (CLEO)において 2015 年 5 月 13 日に発表され、 また関連研究が Applied Physics Express 誌に近日中に掲載予定です。
 なお、本研究の一部は総務省若手 ICT 研究者等育成研究 “大容量光通信用高機能シリコンフォトニック波長可変レーザの開発”の助成のもと実施されました。

【詳細URL】
詳細(プレスリリース本文)[PDF]
東北大学プレスリリース

【問合せ先】
東北大学工学研究科
担当:山田 博仁
電話番号:022-795-7101
E-mail:yamada*ecei.tohoku.ac.jp
担当:北 智洋
電話番号:022-795-7102
E-mail:tkita*ecei.tohoku.ac.jp
*は@に置き換えて下さい。

東北大学 電気・情報系
〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉 6-6-05
TEL : 022-795-7186(教務係)
Email :

mail