研究室公開

OPEN LABORATORY

物理で切り拓く先端材料

29

タンパク質シミュレーション

ゆらぐ世界の物理学

佐々木研究室

EXHIBIT

オープンキャンパスでの展示

水に浮かべた直径1μmのビーズはランダムに動き回ります。周囲の水分子の不規則な衝突により、ビーズの 位置がゆらぐのです(ブラウン運動)。私たちはこのような目に見えない小さな分子のゆらぐ運動を、統計物理学という学問を用いて理論と実験から研究しています。細胞の中の小さなタンパク質の運動も研究対象です。展示では、ビーズやタンパク質のゆらぐ運動をプログラミングし、計算機シミュレーションを使って再現します。

スマホアプリが研究室をナビゲート

SmartCampusへ