研究室公開

OPEN LABORATORY

医工学・ヘルスケア

20

バイオエレクトロニクス&バイオセンシング

半導体センサを用いた化学・バイオイメージングシステム

吉信・宮本研究室

EXHIBIT

オープンキャンパスでの展示

当研究室で開発した化学・バイオイメージングシステムを展示しています。

本研究室では、サンプル中のイオン分布を測定して画像表示できる「化学イメージセンサ」を開発しています。センサ面の種類によって、水素イオン(pH)、K(カリウム)イオン、Na(ナトリウム)イオンなどが可視化できます。通常は目に見えない化学反応を観察したり、微生物の活動を測定したりできるほか、医療診断用デバイスへの応用の可能性を探っています。pH画像をリアルタイム表示できる実機を展示します。

スマホアプリが研究室をナビゲート

SmartCampusへ

pHイメージセンサで測定した大腸菌コロニー周辺のpH分布