東北大学工学部電気情報物理工学科

Department of Electrical, Information and Physics Engineering

情報知能システム総合学科から2015年4月に名称変更

  • 電気工学
  • 通信工学
  • 電子工学
  • 応用物理学
  • 情報工学
  • バイオ・医工学

Courseコース紹介

バイオ・医工学コース

学生による研究室紹介

ロボットをつくりながら生き物の動きのカラクリを理解する

生物規範ロボティクス[石黒]研究室医工
実世界コンピューティング[石黒]研究室電気情報
(電気通信研究所)

生物は、身体に持つ膨大な自由度を巧みに操り、ダイナミックに変化する実世界環境に対して、しなやかかつタフな振る舞いを実現しています。生物が難なくこなすこのような適応的な動きを解明するために、私たちの研究室では、「ロボットをつくりながら理解する」という構成論的アプローチを採用し、生物の持つ「生き生きとしたシステム」の設計原理を探求しています。

粘菌のアメーバ運動、クモヒトデやヘビの這行運動、多足類から昆虫、4脚や2脚の歩行に至るまで、様々なロコモーション様式を研究対象としており、ロボット工学に限らず数理科学や生物学など、関わる学問領域も幅広いことが特徴です。

学生とスタッフの距離が近く、メンバー同士の意見交換も活発です。3Dプリンタなどの充実したロボット製作環境に加え、ヒトデや虫などの生物を飼育していることも、この研究室の魅力だと思います。

ロボットをつくりながら生き物の動きのカラクリを理解する

板山 晋 さん

板山 晋 さん
大学院医工学研究科
医工学専攻
博士課程(前期)2年
千葉明徳高等学校卒業

他の研究室を見る