東北大学工学部電気情報物理工学科

Department of Electrical, Information and Physics Engineering

情報知能システム総合学科から2015年4月に名称変更

  • 電気工学
  • 通信工学
  • 電子工学
  • 応用物理学
  • 情報工学
  • バイオ・医工学

Courseコース紹介

バイオ・医工学コース

学生による研究室紹介

医工学で「がん」を治す!!がんリンパ節転移の新規診断・治療法の開発を目指して

腫瘍医工学[小玉]研究室医工電子

現在私たち日本人は、3人に1人が「がん」で死亡します。がん患者の死亡の9割が転移に起因しますが、有効な転移治療法はいまだ確立していません。私たちの研究室では、乳がん、頭頸部がんで見られるリンパ節転移に焦点を絞り、世界に先駆けた研究成果の報告と臨床応用をおこなっています。最新のCTやMRI、超音波診断装置を生きたマウスに用いることで、リンパネットワークを介した新しい抗がん剤治療や早期診断指標の開発に挑戦しています。

研究室は東北大学病院の隣にあり、医師の方も在籍しています。1人1つのテーマを抱えるため、自分のペースで研究を進めることができます。先生や先輩方も熱心に指導してくださるので、生物学や医学の知識が最初はなくても安心です。工学を使って本格的な医学研究をおこなえることがこの研究室の魅力だと思います。

医工学で「がん」を治す!!がんリンパ節転移の新規診断・治療法の開発を目指して

菊池 凌平 さん

菊池 凌平 さん
大学院医工学研究科
医工学専攻
博士課程(前期)1年
茨城高等学校 卒業

他の研究室を見る