東北大学工学部電気情報物理工学科

Department of Electrical, Information and Physics Engineering

情報知能システム総合学科から2015年4月に名称変更

  • 電気工学
  • 通信工学
  • 電子工学
  • 応用物理学
  • 情報工学
  • バイオ・医工学

Courseコース紹介

電子工学コース

学生による研究室紹介

人間の目を超えた極限性能イメージセンサで「見る世界に革命」を起こす!

極限知能デバイス工学[須川・黒田]研究室電子

光を電気信号に変換し映像情報をとらえるイメージセンサは、圧倒的な情報量を有することから近未来のセンサ・ネットワーク社会で中心的な役割を担うコアデバイスとして期待されています。本研究室では、毎秒1,000万コマ以上の超高速度イメージセンサ、真っ暗闇から明るい所まで一度に撮像できる広ダイナミックレンジ(WDR)イメージセンサ、人の目に見えない波長の光を捉える広光波長帯域イメージセンサなどの研究開発に、材料・製造技術・集積回路・システム領域を横断した全方位から取り組んでいます。中でも私は、科学計測、医療、農業、食品分野での利用を通して豊かで安心・安全な社会を支える分光イメージングに関する研究を行っています。人間の目を超えた極限性能イメージセンサで「見る世界に革命」を起こします!

人間の目を超えた極限性能イメージセンサで「見る世界に革命」を起こす!

藤原 康行 さん

藤原 康行 さん
大学院工学研究科 技術社会システム専攻
博士課程(前期)2年
東京都立国立高等学校卒業

他の研究室を見る