東北大学工学部情報知能システム総合学科

Department of Information and Intelligent Systems

平成27年4月、「電気情報物理工学科」へ名称変更

  • 電気工学
  • 通信工学
  • 電子工学
  • 応用物理学
  • 情報工学
  • バイオ・医工学

Courseコース紹介

エネルギーインテリジェンスコース

学生による研究室紹介

未来の産業・医療を変えるワイヤレスエネルギー伝送

ユビキタスエネルギー[松木・佐藤(文)]研究室EI
生体電磁波医工学[松木・佐藤(文)]研究室MBE

松木・佐藤研究室では、コイルに電流を流すと発生する磁界を利用して、導線を用いずにエネルギーを伝送する技術を、産業や医療に応用するための研究を行っています。

産業に関しては、道路の1次コイルから電気自動車の2次コイルにエネルギーを送って、給電しながら走行する仕組みを研究しています。また、医療に関しては、体外のコイルから体内に埋め込んだ素子にエネルギーを送り、その素子が発する熱でがん組織を温めて治療したり(ハイパーサーミア)、麻痺した手足の神経に電気刺激を与えて思い通りに動かせるようにしたり(FES)する方法の実現を目指しています。

私は、多くの人を救う医療現場において、技術面で役に立ちたいと思い、医工学の道を選びました。これから、工学・医学の両方について学び、がん治療の研究に取り組みたいと考えています。

未来の産業・医療を変えるワイヤレスエネルギー伝送

藤林 里瑛さん

藤林 里瑛さん
大学院医工学研究科
医工学専攻
博士課程(前期)1年
宮城県宮城第一高等学校卒業

他の研究室を見る