東北大学工学部電気情報物理工学科

Department of Electrical, Information and Physics Engineering

情報知能システム総合学科から2015年4月に名称変更

  • 電気工学
  • 通信工学
  • 電子工学
  • 応用物理学
  • 情報工学
  • バイオ・医工学

Topics & Newsトピックス & ニュース

News 2013年度

  • news 2014.3.27 修士1年の松村亮佑さん(医工学研究科:庭野・木村研究室:石川県立金沢泉丘高等学校出身)が2014年応用物理学会春季学術講演会でポスター賞を受賞しました。
    詳細はこちら
  • news 2014.3.26 平成25年度の学内表彰(総長賞、工学部長賞、研究科長賞、等)の受賞者が決定しました。本学科関係の受賞者一覧(研究室、出身高校等付き)を、本サイト内の「学科の最近の動き」の「受賞・表彰等」の「学内表彰」のページに掲載しました。
    ※直接ご覧いただくには、こちらをクリックしてください。
    このページには、総長賞受賞者の栄誉を讃え、受賞者からお寄せいただいた受賞コメントを顔写真とともに掲載しました。
    なお本学科関係の平成25年度総長賞受賞者は、村岡雅康さん(学部4年:山形県立山形東高等学校卒業)、近藤千裕さん(学部4年:宮城県泉館山高等学校卒業)、森村俊也さん (修士2年:宮城県泉館山高等学校卒業)、照山裕太さん(修士2年:常総学院高等学校卒業)、鈴木顕さん(博士3年:渋谷教育学園幕張高等学校卒業)、鈴木謙介さん(博士3年:市川高等学校卒業)の6名です。
  • news 2014.3.26 3月26日に、学位記授与式(卒業式)が行われました。
    平成25年度(3月)の本学科関係の卒業者・修了者は、情報知能システム総合学科(学士)243名、修士247名(電気・情報系216名、応用物理系31名)、博士27名(電気・情報系21名、応用物理系6名)の合計517名となりました。

    学位授与式とその後の卒業祝賀会の様子は、本学科非公式facebookページをご覧ください。
  • news 2014.3.26 言語処理学会第20回年次大会で、乾・岡崎研究室における村岡雅康さん(学部4年:山形県立山形東高等学校出身)の研究が若手奨励賞を、島岡聖世さん(学部3年)らの研究が優秀賞を、それぞれ受賞しました。
    このうち島岡聖世さんらの研究は、本学科で実施中の 『Step-QIスクール』のアドバンス創造工学で取り組まれたものです。島岡さんは昨年開催された第19回年次大会でも優秀賞を受賞しており、2年連続の受賞となります。
    詳細はこちら
  • news 2014.3.26 システム情報科学専攻の鍋島啓太さん(乾・岡崎研究室修士2年:栃木県立真岡高等学校出身)らが言語処理学会2013年度論文賞を受賞しました。
    詳細はこちら
  • news 2014.3.25 末松憲治教授らのグループによる研究が3月25日の河北新報に掲載されました。
    タイトル:災害時 通信絶やさず 携帯電話が不通>>衛星回線に即切り替え 東北大などがシステム開発
  • news 2014.3.24 電子情報通信学会平成25年度学術奨励賞を、八巻俊輔助教、川本雄一(博士1年:茨城県立水戸第一高等学校出身)、須藤克弥(博士1年:一関工業高等専門学校出身)、三宅裕士(博士2年:兵庫県立長田高等学校出身)、和田平(修士2年:福島県立磐城高等学校出身)、広瀬遥(修士1年:山梨県立甲府南高等学校出身)の各氏が受賞しました。
    詳細はこちら
  • news 2014.3.22 土浦宏紀准教授が母校の和歌山県立桐蔭高等学校で3月14日に行った出張講義の様子が、3月21日の読売新聞[和歌山]に掲載されました。
    タイトル:進路の参考に大学教員ら講義 桐蔭高で「総合大学」
  • news 2014.3.21 日経BP社・日経エレクトロニクスの「NE ジャパン・ワイヤレス・テクノロジー・アワード 2014」の候補(全8件)に、本学科のユビキタス通信システム[加藤(修)]研究室とマイクロエネルギーデバイス[山口・遠藤]研究室が選ばれました。
    またこららの研究室の研究内容が、2月17日及び3月17日の日経エレクトロニクス誌上で紹介されました。
  • news 2014.3.21 高次視覚情報システム[塩入・栗木]研究室による「人が横目でものを見ようとしない理由」に関する研究成果が発表されました。
    詳細はこちら
  • news 2014.3.20 3月19日から20日にかけて、山形県立鶴岡南高等学校の1年生が東北大学研修に来られました。19日は青葉山キャンパス、20日は電気通信研究所を会場として、模擬講義、研究室見学、同高卒業生による大学生活の紹介、等を行いました。 研修の様子は、本学科非公式facebookページをご覧ください。
  • news 2014.3.16 本学科の陳強教授が座長を務める漁業用海岸無線局に関する東北総合通信局の有識者検討会の報告書の記事が、3月15日の河北新報に掲載されました。
    タイトル:漁業無線局 3局に集約 通信局報告書 宮城沿岸カバー可能
  • news 2014.3.15 3月23日(日)13:30からに岩手県盛岡市のおでってホールで開催される岩手朝日テレビIATサイエンス教室<中高生のための科学入門>“最先端の研究はこんなに面白い”で、本学科の片桐崇史准教授と大林武准教授が講演します。
    詳細はこちら
  • news 2014.3.14 3月14日に和歌山県立桐蔭高等学校で開催された“桐蔭総合大学”で、同高卒業生でもある土浦宏紀准教授が『京コンピュータで探る次世代永久磁石』というタイトルで出張講義を行いました。
  • news 2014.3.14 2月18日に安藤晃教授が仙台市立七北田小学校の『NSP(七北田サイエンスプロジェクト)』で『電気の話』をテーマに授業を行った時の様子が、同校の「七小blog」2月18日に掲載されました。楽しそうな様子の児童の写真もたくさん掲載されています。
    ご覧いただくにはこちらをクリックしてください。
  • news 2014.3.13 腫瘍医工学研究室の八巻哲平さん(学部4年:山梨県立日川高等学校出身)がEast Asian Consortium on Biomedical EngineeringのStudent WorkshopでThe Presentation Awardを受賞しました。
    詳細はこちら
  • news 2014.3.13 メキシコ連邦上院アジア太平洋外交委員会委員長のコルソ氏と奥様が3月7日に本学科を見学されました。陳強教授により本学電気・情報系が行ってきた研究開発について説明がなされ、 本学の研究開発の先進性をご理解いただきました。
    詳細はこちら
  • news 2014.3.12 3月10日発行の中公新書ラクレ487「被災大学は何をしてきたか」(中井浩一著)の「第14章 身元確認のための歯科医による検死」で、本学科の青木孝文教授による情報技術を活用した震災犠牲者の身元確認の取り組みが紹介されました。
    詳細はこちら
  • news 2014.3.10 3月10日(月)に東京都立小山台高等学校で、栗木一郎准教授(電気通信研究所)が『「脳」について語ってみよう!! -視覚から脳機能へのアプローチ-』というタイトルで出張講義を行いました。
  • news 2014.3.9 一般入試(前期日程)の合格者が発表されました。本学科は198名の方を合格とさせていただきました。合格された方、おめでとうございます。入学式で、そしていずれは青葉山で、お会いできるのを楽しみにしています。
  • news 2014.3.7 情報通信技術論[加藤(寧)・西山]研究室が研究開発を行っている「スマホ de リレー」に関する研究成果が、3月3日(月)のFNN仙台放送スーパーニュースで放送されました。
    詳細はこちら
  • news 2014.3.3 3月1日・2日に開催された第3回サイエンス・インカレ 研究発表会で、島岡聖世さん(3年)・村岡雅康さん(4年)の発表が科学技術振興機構理事長賞を、横山真悟さん(2年)がサイエンス・インカレ奨励表彰を、奥俊雄さん(3年)がサイエンス・インカレ・コンソーシアム奨励賞(グッドパフォーマンス賞)を受賞しました。
    詳細はこちら
  • news 2014.2.28 昨年12月21日に開催した「東北大学電気・情報系『女性研究者フォーラム』-企業で活躍する東北大学電気・情報系の女性卒業生たち-」の詳細報告が、『宮城の新聞』Webサイトに掲載されました。当日の様子が詳しくわかります。ご参加いただけなかった方も、ぜひご覧ください。
    画面左の『進路・就職』の『女性研究者フォーラム』ページにある「当日の様子」コーナーからご覧いただけます。
  • news 2014.2.28 『あなたを待っている未来』メニューの中の『高校生・受験生へメッセージ』のコーナーに、学部4年の平山絵里子さん(青森県立弘前高等学校出身)からのメッセージ『世界第一線の研究者である先生の下で充実した大学生活を送ろう』を追加しました。平山さんは『日本のトップ研究者30人』にも選ばれている大野英男先生の研究室で研究されています。
  • news 2014.2.28 「研究室一覧・リンク集」のページに「工学部Webページ」リンク集を設け、「カリキュラム」「シラバス」「学部入試」「学部編入学」「オープンキャンパス(工学部)」「問い合わせ先(工学部)」「キャンパスマップ(工学部)」へのリンクを貼りました。
    また「教育プログラムと環境」の中の「教育プログラム」のページを「教育プログラム・入試情報」として、「入試情報」の項に「学部入試情報」「工学部編入学」へのリンクを貼りました。
  • news 2014.2.20 2月19日(水)に山形県立楯岡高等学校で開催された「キャリアアップセミナー」で、松浦祐司教授が『工学部で学べること』『最先端レーザ医療機器』というタイトルで出張講義を行いました。
  • news 2014.2.19 2月19日(水)の日経産業新聞『日本のイノベーター』欄に、本学科の中沢正隆教授(電気通信研究所)が掲載されました。
    タイトル:大容量通信支える光増幅器 伝送量1000倍へ技術競う 東北大学教授 中沢正隆氏(下)
  • news 2014.2.18 2月18日(火)の日経産業新聞『日本のイノベーター』欄に、本学科の中沢正隆教授(電気通信研究所)が掲載されました。
    タイトル:大容量通信支える光増幅器 半導体レーザーで小型化 東北大学教授 中沢正隆氏(上)
  • news 2014.2.14 大野英男教授の研究グループとNECによるスピントロニクス技術を活用して無線センサの電池寿命を約10倍に延ばす新技術の開発が、次の新聞各紙に掲載されました。

    日本経済新聞2月10日(電子版):消費電力80分の1の半導体 NECと東北大、磁石の性質利用
    日刊工業新聞2月11日:無線センサー 電池寿命10倍に 東北大 NEC スピントロニクス活用
    なお東北大学からのプレスリリースは、こちら
  • news 2014.2.14 内田龍男名誉教授が第65回NHK放送文化賞を受賞されました。受賞理由は「液晶の基礎研究からディスプレーの開発まで、液晶の分野の研究を長年にわたりリードし、放送技術の発展に大きな役割を果たした。」です。
    詳細はこちら
  • news 2014.2.14 新しく制作された東北大学電気通信研究所の紹介ビデオが、同研究所ホームページ上で公開されました。研究所の歴史と成果、研究室の組織、研究紹介、研究風景、一般公開の様子などが紹介されています。 研究者インタビューのトップバッターには、学部4年の長谷川美佳さん(宮城県仙台第二高等学校卒業)が登場しています。
    ご覧になるにはこちら
  • news 2014.2.14 情報ストレージシステム[村岡・グリーブス]研究室(電気通信研究所)の佐藤拓巳さん(修士2年:新潟県立高田北城高等学校卒業)が電気学会優秀論文発表A賞を受賞しました(2月5日)。
    詳細はこちら
  • news 2014.2.14 2月8日(土)に開催された第6回「循環型 科学者の卵 養成講座」で、本学科の中沢正隆教授が「世界を結ぶインターネットを可能にした光ファイバー通信 -光通信はどこまで速く、大容量になるの-」と題した講演を行いました。
  • news 2014.2.6 加藤寧教授、西山大樹准教授らの研究グループによる「スマホdeリレー」と「ICTカー」の接続実験の成功が、2月6日(木)の日経産業新聞に掲載されました。
    タイトル:通信車、複数スマホ接続 東北大、災害時の通信に
    この研究成果についての東北大学からのプレスリリースはこちら
  • news 2014.2.5 本日2月5日(水)に北海道札幌南高等学校で、同高卒業生でもある大野英男教授(電気通信研究所)が『スピントロニクス』について出張講義を行いました。
  • news 2014.2.5 東北大学電気・情報系(西澤潤一名誉教授ら)の研究成果の一つである「pinダイオードと静電誘導トランジスタ・サイリスタ」が、第7回電気技術顕彰「でんきの礎」に選定されました。
    詳細はこちら
  • news 2014.2.5 住井英二郎准教授が情報処理学会の「ソフトウエアジャパンアワード 2014」を受賞し、2月4日開催された「ソフトウエアジャパン2014」で行われた表彰式で受賞スピーチを行いました。
    なお「ソフトウエアジャパンアワード」は、日本発の世界に誇るジャパンソフトウェアの研究者、開発者、技術者に対し贈られるものです。詳細はこちら
  • news 2014.1.29 東北大学電気通信研究機構が進める「情報通信再構築プロジェクト」のうちの「被災地への緊急運搬及び複数接続運用が可能な移動式ICTユニットに関する研究開発」の成果の1つである『ICTカー』がNTTから発表されました。
    NTTからのプレスリリースはこちら
    また、下記の新聞等に掲載されました。
    河北新報1月29日(水):災害時発進、移動基地局「ICTカー」 スマホ近隣通話OK NTT、東北大などと開発
    日刊工業新聞1月29日(水):NTTなど、災害時に通信環境提供?車で無線ネット電話
    科学新聞2月7日(金):大規模災害時に通信を即時回復 NTT ICTカー開発 被災地をWi-Fiエリア化
    日経コンピュータ「IT pro」:NTTが被災現場で通信手段など確保する「ICTカー」開発、半径500mを通話エリアに
  • news 2014.1.28 東北大学の教員らが最新の科学技術についてわかりやすく解説する河北新報の「科学の泉」欄で、本日1月28日(火)から石黒章夫教授(電気通信研究所)による『生き物とロボットのあいだ』の連載が始まりました。
    第1回(1月28日) 難しいしなやかでタフな動き
    第2回(1月29日) 稼働部の動き、一元管理
    第3回(1月30日) 予測不能な変化 対応まだまだ
    第4回(1月31日) 「文殊の知恵」的制御が鍵
    第5回(2月1日)  動きの仕組み 単細胞にヒント
    第6回(2月2日)  単細胞 防災への応用期待
    記事をご覧になるにはこちら
  • news 2014.1.26 高次視覚情報システム研究室(松宮一道助教、塩入諭教授)による研究成果が、1月21日(火)の朝日新聞に掲載されました。
    タイトル:手の周りの空間がよく見えている 人間の認識の仕組み解明 東北大の松宮助教ら
  • news 2014.1.23 「高校生・受験生へメッセージ」のページに、藤田晋士さん(修士1年:福島県立磐城高等学校出身)の『多彩な研究分野から将来を選択できる情報知能システム総合学科』を追加しました。
    左側メニューの「あなたを待っている未来」からお入りください。
  • news 2014.1.21 「高校生・受験生へメッセージ」のページに、日立製作所の小林美保さんの『自分のやりたいことを実現する武器を身につける』を追加しました。
    2人のお子さんを育てながら企業の研究者として活躍されています。
    左側メニューの「あなたを待っている未来」からお入りください。
  • news 2014.1.21 博士後期課程の八重樫和之さん(岩手県立盛岡第一高等学校卒業)が、「第9回キャンパスベンチャーグランプリ(CVG)東北」で特別賞東北経済産業局長賞を受賞しました。
    受賞テーマは『自宅で学ぶものづくり「ものづくり講座 オンライン」』です。
  • news 2014.1.20 情報知能システム総合学科の概要や特長が一枚でわかる『情報知能システム総合学科 ポスター』をアップしました。「学科について」>「学科紹介パンフレット」のページからダウンロードできます。
    直リンクはこちら
  • news 2014.1.16 「企業から見た情報知能システム総合学科 学生の優れている点、強み」のページを作成しました。本学科で学ぶことでどのようなことが身につき、それらが企業に評価されているかがご理解いただけることと思います。「進路・就職」のコーナーからご覧いただけます。
  • news 2014.1.16 2013年12月21日に開催した「東北大学電気・情報系『女性研究者フォーラム』-企業で活躍する東北大学電気・情報系の女性卒業生たち-」の特設ページを作成しました。女性が企業で研究者・技術者として働くことの一端を知っていただけることと思います。「進路・就職」のコーナーからご覧いただけます。
  • news 2014.1.16 中村健二准教授が平成25年度東北大学全学教育貢献賞を受賞しました。
    受賞理由は「『情報基礎』を担当され、多人数授業でのスキル習得という難しい科目内容にもかかわらず、Web利用による新しい教育手法を実践し、顕著な成果を上げており、大多数の学生からも授業に対する満足度、理解度が非常に高く、全学教育に貢献していると評価されました。」とのことです。
    東北大学からのプレスリリースはこちら
  • news 2014.1.10 高次視覚情報システム研究室(松宮一道助教、塩入諭教授)による研究成果が、1月10日の河北新報に掲載されました。
    タイトル:脳、手周囲の空間認識 東北大グループ 知覚機能を発見 義手応用へ期待
  • news 2014.1.9 高次視覚情報システム研究室(松宮一道助教、塩入諭教授)による研究成果が、1月9日の日経産業新聞に掲載されました。
    タイトル:目の前の物との位置認識 視界の手が重要な役割 東北大が解明
    東北大学からのプレスリリースはこちら
  • news 2014.1.9 1月9日(木)に、平野愛弓准教授が、母校である女子学院高等学校で開催された「卒業生の話を聞く会」で講演しました。
  • news 2014.1.7 坂本一寛助教(電気通信研究所)らによる脳の神経細胞に関する研究成果が、1月7日の日経産業新聞に掲載されました。
    タイトル:ひらめく瞬間 神経に乱れ 東北大、不規則活動を発見
    東北大学からのプレスリリースはこちら
  • news 2014.1.6 青木孝文教授の第63回(2013年度)河北文化賞の受賞が決定し、1月1日の河北新報に掲載されました。受賞業績は「高精度画像認識の研究とその応用展開ならびに情報技術を活用した震災犠牲者の身元確認における功績」です。
  • news 2014.1.6 大武和樹さん(応用物理学専攻渡邉研究室修士1年:栃木県立大田原高等学校卒業)が、平成25年度東北・北海道支部第18回超電導・低温若手セミナー若手奨励賞を受賞しました(2013年9月3日)。
  • news 2014.1.6 大武和樹さん(応用物理学専攻渡邉研究室修士1年:栃木県立大田原高等学校卒業)が、第126回金属材料研究所講演会最優秀ポスター賞を受賞しました(2013年11月28日)。
  • news 2014.1.6 小野寺礼尚さん(応用物理学専攻渡邉研究室博士2年)が、第8回日本磁気科学会年会研究奨励賞を受賞しました(2013年11月22日)。
  • news 2013.12.27 大野英男教授らの研究グループによる成果が、12月27日の日刊工業新聞(電子版)に掲載されました。
    タイトル:東北大・京大、20ナノメートル素子の情報書き換え能力を確認 低消費電力で機能
  • news 2013.12.27 安倍晋三首相が12月27日に東北大学次世代移動体システム研究プロジェクトを視察され、本学科の松木・佐藤研究室の「移動体非接触給電・信号伝送システムの開発」のデモなどを見学されました。
  • news 2013.12.26 12月26日(木)に、仙台市立仙台青陵中等教育学校の5学年15名が本学科へ大学見学にいらっしゃいました。
    片山統裕准教授(バイオモデリング論研究室)による「脳と機械を直接つなぐ技術 -ブレイン・マシン・インターフェース-」と題した模擬講義を受けるほか、光波物理工学、エネルギー生成システム、生体超音波工学、低温・超伝導物理学の4つの研究室を見学しました。
  • news 2013.12.25 12月25日に仙台第三高等学校で開催された「SSH講演会&SSH身近なテクノロジー」で、村岡裕明教授が講演「磁気を用いて大容量情報を蓄積するハードディスク装置の内部」及びハードディスクの分解実習の指導を行いました。
    講演及び実習の様子は、本学科非公式facebookページをご覧ください。
  • news 2013.12.25 機能結晶学[宮﨑]研究室の中條隆貴さん(修士2年:長野県松本県ヶ丘高等学校卒業)が、第18回(2013年度)応用物理学会東北支部講演奨励賞を受賞しました(12月5日)。
  • news 2013.12.24 12月21日に実施した「『女性研究者フォーラム』-企業で活躍する東北大学電気・情報系の女性卒業生たち-」の様子が、昨日12月23日の河北新報に掲載されました。
    タイトル:仕事と子育て論 リケジョが語る 東北大工学部で卒業生・学生交流
  • news 2013.12.24 11月12日(火)に実施した山形県立山形南高等学校の見学研修の様子が、同高理数科のページにアップされました。
    ご覧になるにはこちら
  • news 2013.12.24 12月20日(金)に大妻嵐山高等学校の1年生39名が本学科に訪問研修に来られました。情報通信の分野での復興貢献に取り組んでいる加藤・西山研究室の西山大樹准教授による講義や加藤・西山研究室(情報通信技術論)の学生との懇談、金子・加藤研究室(プラズマ理工学)の見学を行いました。
    研修の様子は、本学科非公式facebookページをご覧ください。
  • news 2013.12.18 金子俊郎教授へのインタビュー記事が「宮城の新聞」のWebサイトにアップされました。
    タイトル:プラズマ究め、拓ける新世界 -新ナノ物質の開拓から、医療・農業への応用、核融合エネルギーの創生まで-
    記事をご覧になるにはこちらをクリックしてください。
  • news 2013.12.17 東京エレクトロンのCMの中で、11月に開所した「東北大学国際集積エレクトロニクス研究開発センター」が紹介されています。同センターでは本学科の学生が研究を行っています。
    CMをご覧になるにはこちら(「二人の進路篇」の38秒あたり)
  • news 2013.12.17 情報通信技術論研究室(加藤寧教授、西山大樹准教授)らの研究成果が、蛍雪時代1月号(p.157)に掲載されました。
    記事タイトル:東北大 孤立地域からの情報発信を容易にする通信技術を実証
  • news 2013.12.16 青木孝文教授(計算機構論研究室)及び青木教授らが開発した歯形照合システム「デンタルファインダー」が、12月14日(土)の読売新聞朝刊『キャンパス発』(宮城)で紹介されました。
    タイトル:歯形照合 身元特定に貢献
  • news 2013.12.16 プラズマ理工学[金子・加藤]研究室の文 贊鎬さん(博士後期課程3年)がプラズマ・核融合学会 第30回年会において、若手学会発表賞を受賞しました(12月6日)。
    詳細はこちら
  • news 2013.12.15 河北新報の「科学の泉」欄の「サイエンスカフェ」を特集したシリーズで、第5回と第6回を本学科の吉澤誠教授が執筆しました。
    第5回(12月14日) 100回スペシャル 来月末開催
    第6回(12月15日) ネットで質疑応答 先駆け
    記事をご覧になるにはこちら
  • news 2013.12.13 12月21日(土)10時から工学部中央棟で『東北大学女子学生入学100周年記念 東北大学電気・情報系“女性研究者フォーラム”-企業で活躍する東北大学電気・情報系の女性卒業生たち』を開催します。本学科を卒業して企業で活躍されている女性卒業生をお迎えし、企業での女性研究者・技術者等の活躍について情報提供していただくとともに、現役学生との間で交流を深めます。
    詳細はこちら
  • news 2013.12.13 本日12月13日(金)に宮城県仙台第三高等学校で行われた「大学院生による研究室紹介」で、同高卒業生でもある修士1年の千葉 博さん(固体電子工学[鷲尾・小谷]研究室)がプレゼンテーションを行いました。
  • news 2013.12.13 本日12月13日(金)に栃木県真岡高等学校で、同高卒業生でもある長谷川英之准教授が『生体の超音波イメージングと機能計測』というタイトルで出張講義を行いました。
  • news 2013.12.12 大野英男教授(電気通信研究所、省エネルギー・スピントロニクス集積化システムセンター、ほか)らの研究グループによる磁気記録式メモリーに関する研究成果が、12月11日(水)の日経産業新聞に掲載されました。
    記事タイトル:電流量1/100で動作 半導体メモリー素子開発
    本記事に関する東北大学からのプレスリリースはこちら
  • news 2013.12.12 本日12月12日(木)に宮城県岩出山高等学校で、安藤晃教授が『これからのエネルギー問題と核融合発電の役割』というタイトルで出張講義を行いました。
  • news 2013.12.12 スピンエレクトロニクス[安藤康夫]研究室の加藤大樹さん(修士1年:古川学園高等学校卒業)が、第18回(2013年度)応用物理学会東北支部講演奨励賞を受賞しました。
  • news 2013.12.9 小松智希さん(知能システム科学[篠原]研究室修士2年:秋田県立横手高等学校卒業)が、12月7日に行われた「学生プログラマ日本一決定戦 - CODE VS 3.0」で3位に入賞しました。
    詳細はこちら
  • news 2013.12.8 11月26日に神奈川県立小田原高等学校で開催された『東北大学進路講演会』における安藤康夫教授の講義の様子が、同高のWebページにアップされました。
    ご覧いただくにはこちらをクリックしてください。
  • news 2013.12.8 12月6日(金)に栃木県立宇都宮東高等学校で開催された『大学講座』において、岡崎直観准教授が『言葉を操るコンピュータの最前線』というタイトルで出張講義を行いました。
  • news 2013.12.8 12月6日(金)に宮城県泉高等学校で開催された『大学出張講義』において、土浦宏紀准教授が『京コンピュータで探る次世代永久磁石』というタイトルで出張講義を行いました。
  • news 2013.12.6 12月5日(木)に宮城県仙台第二高等学校で開催された『一日大学』において、高橋和貴准教授が『プラズマ推進ロケットで宇宙を旅する』というタイトルで出張講義を行いました。
  • news 2013.12.6 青木孝文教授(計算機構論研究室)が、「東日本大震災における救難活動の功績」により公益財団法人社会貢献支援財団の『社会貢献者表彰』を受賞しました(11月25日)。
    詳細はこちら
  • news 2013.12.5 坂本一寛助教(電気通信研究所 石黒研究室)らの研究が12月5日の河北新報に掲載されました。
    タイトル:動物の問題解決行動 大脳内に前兆の「揺らぎ」 東北大グループが確認
    東北大学からのプレスリリースはこちら
  • news 2013.12.4 住井英二郎准教授(ソフトウェア基礎科学研究室)が2013年度「ソフトウエアジャパンアワード」を受賞することが決定しました。受賞の業績タイトルは「先進的プログラミング言語理論の研究・開発と普及」です。
    詳細はこちら
  • news 2013.12.4 サイモン・グリーブス准教授(電気通信研究所 ブロードバンド工学研究部門 情報ストレージ研究分野)が、一般財団法人石田實記念財団の「平成25年度研究奨励賞」を受賞しました。
    詳細はこちら
  • news 2013.12.4 電子材料物性学[松岡]研究室の谷川智之助教が、第126回東北大学金属材料研究所講演会 優秀ポスター賞を受賞しました(11月28日)。
  • news 2013.12.4 量子電子科学[高橋]研究室の中澤博之さん(修士1年:長野県上田高等学校卒業)が原子衝突学会第38回年会優秀ポスター賞と Journal of Physics B Best Poster Awardを同時受賞しました(11月22日)。
  • news 2013.12.4 光物性学[藤原]研究室の吉田和貴さん(博士2年:東奥義塾高等学校卒業)が、第35回(2013年秋季)応用物理学会講演奨励賞を受賞しました(11月19日)。
  • news 2013.12.3 入試センターホームページに、「AO入試二期、推薦入試及び科学オリンピック入試の合格者発表」及び「平成26年度AO入試二期、推薦入試及び科学オリンピック入試の選考状況」が掲載されました。
    ご覧になるにはこちら
  • news 2013.12.2 11月29日(金)に千葉県立千葉高等学校で、同高卒業生でもある乾健太郎教授が『言葉がわかるコンピュータはどこまでできたか -言葉の不思議と自然言語処理の最前線-』というタイトルで出張講義を行いました。
  • news 2013.11.30 ヒューマンインターフェース[伊藤(彰)・能勢]研究室の五十嵐佑樹さん(修士1年:栃木県立大田原高等学校卒業)が日本音響学会秋季研究発表会において、学生優秀発表賞を受賞しました(2013年9月)。
    詳細はこちら
  • news 2013.11.28 11月27日(水)、東北大学国際集積エレクトロニクス研究開発センター(CIES)の開所式が、村井宮城県知事や奥山仙台市長などを来賓にお迎えして同センターで開催されました。
    またこの模様が、次の新聞各紙に11月28日付けで掲載されました。
    ・朝日新聞(次世代半導体開発へ 日米20社、東北大拠点に)
    ・日本経済新聞(東北大に日米20社など集結、次世代メモリー研究拠点開設)
    ・日経産業新聞(東北大発 メモリー革命 MRAM開発拠点始動)
    ・河北新報(産学連携次世代磁気メモリー研究 東北大、センター開所
  • news 2013.11.27 情報伝達学研究室の岡崎直観准教授、佐々木彬さん(博士課程前期1年:宮城県仙台第一高等学校卒業)、乾健太郎教授とNHKのグループによる論文が、第26回日本リスク研究学会年次大会で優秀発表論文賞を受賞しました(11月16日)。
    詳細はこちら
  • news 2013.11.27 11月26日(火)に神奈川県立小田原高等学校で開催された「進路講演会」で、安藤康夫教授が『スピンを用いた最先端デバイスの開発 -ナノテク材料から最先端機器までの開発の方法-』というタイトルで出張講義を行いました。
  • news 2013.11.26 エネルギー生成システム[安藤・高橋]研究室の大野良輔さん(修士1年:静岡県立韮山高等学校卒業)が IEEE Sendai Section Student Awards: The Encouragement Prizeを受賞しました。
    詳細はこちら
  • news 2013.11.26 エネルギー生成システム[安藤・高橋]研究室の星野優介さん(修士1年:群馬県立富岡高等学校卒業)がIEEE Sendai Section Student Awards: The Best Paper Prizeを受賞しました。星野さんの講演は高周波(RF)生成プラズマを用い た宇宙推進機開発に関するもので、講演ではその基本的な動作特性を明らかにしました。
    詳細はこちら
  • news 2013.11.26 先端音情報システム[鈴木・坂本]研究室の中井彬人さん(修士1年:仙台高等専門学校出身)が、IEEE Sendai Section Student Awards The Encouragement Prizeを受賞しました。
    詳細はこちら
  • news 2013.11.22 本日11月22日(金)に兵庫県立星陵高等学校で開催された「専門家による講義」で、吹留博一准教授(電気通信研究所)が『スマートフォン・LEDの素 -半導体-』というタイトルで出張講義を行いました。
  • news 2013.11.22 知能システム科学[篠原]研究室のチーム「Joker 艮」(じょーかー うしとら)が、ETロボコン2013チャンピオンシップ大会において情報処理学会若手奨励賞を受賞しました(11月20日)。
    詳細はこちら
  • news 2013.11.21 本学科が属する東北大学電気・情報系では、11月21日(木)に東京・一ツ橋の学術総合センターで、「東京フォーラム2013 復興から新生へ-情報通信の未来像-」を開催致しました。
  • news 2013.11.21 半導体スピントロニクス[大野]研究室(電気通信研究所)の金井駿さん(博士課程後期3年:宮城県仙台第二高等学校卒業)が、第35回(2013年秋季)応用物理学会講演奨励賞を受賞しました。
    詳細はこちら
  • news 2013.11.19 電磁波工学[陳]研究室の齋藤公利さん(修士1年:八戸工業高等専門学校出身)が、IEEE Sendai Section Student Awards The Encouragement Prizeを受賞しました。
    詳細はこちら
  • news 2013.11.18 光波物理工学[山田・大寺]研究室の広瀬遥さん(修士1年:山梨県立甲府南高等学校卒業)が、IEEE Sendai Section Student Awards The Best Paper Prizeを受賞しました。
    詳細はこちら
  • news 2013.11.18 11月14日(木)に沖縄県にある昭和薬科大学附属高等学校で、渡邉高志教授が『生体医工学による機能障害者の支援技術 -機能代行から機能再建へ-』というタイトルで出張講義を行いました。
  • news 2013.11.18 本日11月18日の河北新報に、青木孝文教授らのグループが開発した歯形照合システムの研修会が11月17日に開催された記事が掲載されました。
    タイトル:震災後迅速な身元確認後押し 歯形DB化 手順学ぶ 警官ら130人参加
    記事をご覧になるにはこちら
  • news 2013.11.15 本年が東北大学にとって女子学生入学100周年にあたることを記念して、東北大学電気・情報系 未来戦略懇談会では、12月21日(土)に開催する『企業フォーラム』の関連企画として、東北大学電気・情報系を卒業して企業で研究者・技術者等として活躍されている女性卒業生を話題提供者にお迎えしたフォーラムを開催します。
    フォーラム名:東北大学女子学生入学100周年記念 『女性研究者フォーラム』-企業で活躍する東北大学電気・情報系の女性卒業生たち-
    詳細はこちらをご覧ください。
  • news 2013.11.14 11月14日付けで東北大学入試センターから、平成26年度学生募集要項(「一般入試」「AO入試3期、AO入試4期」)が公表されました。
    詳細は入試センターホームページをご参照ください。
  • news 2013.11.14 本日(11月14日)の河北新報朝刊のみやぎ面「海岸局再生へ希望の電波 総務省 亘理で高出力実験」の記事に、実験を計画している調査検討会の座長を務める本学科の陳強教授(通信工学)のコメントが掲載されました。
    記事をご覧になるにはこちら
  • news 2013.11.13 11月12日(火)に山形県立山形南高等学校の理数科2年生37名が見学研修に来られました。岡崎直観准教授による模擬講義「言葉を操る賢いコンピュータはどこまで実現したか」を受講するとともに、エネルギー生成システム[安藤・高橋]研究室と電磁波工学[陳]研究室を見学しました。
    研修の様子は、本学科非公式facebookページをご覧ください。
  • news 2013.11.12 11月12日の河北新報に、10月27日に開催された「東北大学脳科学センター市民講座 脳・神経の病気の解明はどこまで進んでいるか:ストレスを科学し、ストレスと向き合う」での本学科の井樋慶一教授(情報生物学)の講演「ストレス反応のしくみ」の概要が掲載されました。
  • news 2013.11.12 本日11月12日(火)に仙台市立仙台青陵中等教育学校で開催された「一日大学」で、川又政征教授が『計算機を用いた古いフィルム映画の修復』というタイトルで出張講義を行いました。
  • news 2013.11.11 11月9日(土)に東北大学工学部応用物理学科(現・本学科応用物理学コース)の創立50周年記念講演会・祝賀会が開催されました。
  • news 2013.11.8 本日11月8日(金)に長野工業高等専門学校の2年生が見学研修に来られました。コンピュータサイエンスコースの計算機構論[青木・本間]研究室と応用物理学コースのスピンエレクトロニクス[安藤康夫]研究室を見学しました。
    研修の様子は、本学科非公式facebookページをご覧ください。
  • news 2013.11.8 中沢正隆教授のC&C賞の受賞が、11月1日の科学新聞に掲載されました。
    タイトル「ビッグデータ時代の基盤技術開発 C&C賞 2グループ3氏に」
  • news 2013.11.8 11月7日(木)に青森県立青森高等学校で開催された「2学年ドリーム講座」で、同校卒業生でもある張山昌論 准教授が『人にやさしい未来を拓くスーパーコンピューティング技術』というタイトルで出張講義を行いました。
  • news 2013.11.6 本日11月6日(水)に福島県立安積黎明高等学校で開催された「大学・学問体験講座」で、安藤康夫教授が『磁石で考えるナノテクの世界 -最先端電子デバイスを支えるナノサイエンス-』というタイトルで出張講義を行いました。
  • news 2013.11.5 東北大学の教員らが最新の科学技術についてわかりやすく解説する河北新報の「科学の泉」欄で、本日11月5日(火)から生命情報システム科学研究室の木下賢吾教授による「個人ゲノム時代の幕開け」の連載が始まりました。
    第1回(11月5日) 生物が持つ生命の設計図
    第2回(11月6日) “ヒト”は30億文字から構成
    第3回(11月7日) タンパク質の領域を解明
    第4回(11月8日) 配列の違い 病気に関係
    第5回(11月9日) 病気の遺伝的リスク解析
    第6回(11月10日) 情報科学の技法不可欠に
    記事をご覧になるにはこちら
  • news 2013.11.5 平成25年秋の叙勲が発表され、本学科関連では、齊藤伸自名誉教授(回路網学)、沢田康次名誉教授(生き生きしている現象と生きていることの科学)が瑞宝中綬章を受章されました。
    東北大学からのプレスリリースはこちらをご覧ください。
  • news 2013.11.5 生物物理工学[工藤]研究室の高部響介さん(修士2年:山梨県立都留高等学校卒業)が、8th Scientific Meeting of International Leptospirosis SocietyでTravel Awardを受賞しました(10月7日)。
  • news 2013.11.1 東北大学電気通信研究所が(財)電気通信工学振興会のもとに平成23年度に創設した RIEC Award の平成25年度(第3回)の受賞者が決定し、このうち「RIEC Award 東北大学学生賞」は、渡辺隆之さん(博士後期課程3年:仙台電波工業高等専門学校出身)と山本哲矢さん(平成24年度博士後期課程修了:静岡県立沼津東高等学校出身)に決定しました。
    詳細はこちら
  • news 2013.11.1 11月1日(金)の河北新報朝刊に、安達文幸教授(通信方式研究室)らのグループによる車両を使った応急的な通信網の研究が掲載されました。
    記事タイトル:通信拠点車、災害時に発進へ 東北大などが研究
    => 記事はこちら
  • news 2013.10.30 10月30日(水)に宮城県仙台第一高等学校で、安藤晃 教授が『私はなぜプラズマロケットの研究をしているのか? -大学で学ぶこと、理学と工学の違い-』というタイトルで出張講義を行いました。
  • news 2013.10.30 10月29日(火)に青森県立三本木高等学校で、2年生SSHコースの生徒を対象に、田中和之 教授が『数列と漸化式からの方程式の数値解法への展開』というタイトルで出張講義(講義およびパソコンを用いた演習)を行いました。
  • news 2013.10.30 10月26日(土)の東京新聞の「3.11後を生きる」欄で、津田 理 教授(応用電気エネルギーシステム研究室)の超電導免震装置の研究が紹介されました。
    記事タイトル:こんな技術があったらいいな 超電導で家浮かせる 4 完全な免震装置
  • news 2013.10.30 10月28日(月)に福島工業高等専門学校で、松浦祐司 教授が『レーザー治療と光診断 -最先端医療機器研究-』というタイトルで専攻科1,2年生を対象と した出張講義を行いました。
  • news 2013.10.29 情報ネットワーク論 [曽根・水木] 研究室の西田 拓也さん(修士1年:宮城県仙台第一高等学校卒業)が、情報処理学会第16回コンピュータセキュリティシンポジウムにおいてCSS2013 学生論文賞を受賞しました。
    詳細はこちら
  • news 2013.10.28 中沢正隆教授(電気通信研究所)が、NEC C&C財団の「C&C賞」を受賞されました。大量データの伝送に必要となる光ファイバ通信の100Gbps化の基礎となったコヒーレント方式の提案への貢献に対する受賞です。
    詳細はこちら
  • news 2013.10.26 舛岡富士雄名誉教授が平成25年の文化功労者に選ばれました。舛岡名誉教授はフラッシュメモリの発明で知られ、東北大学電子工学科(当時)を卒業後、本学情報科学研究科教授、本学電気通信研究所教授を務められました。
    東北大学からのプレスリリースはこちら
  • news 2013.10.26 岩崎俊一名誉教授が平成25年の文化勲章受章者に選ばれました。岩崎名誉教授は垂直磁気記録方式の開発で知られ、東北大学通信工学科(当時)を卒業後、本学電気通信研究所の教授、所長を務められました。
    岩崎名誉教授が行われた垂直磁気記録方式の研究はその後も発展を続け、本学科では現在、情報ストレージシステム [村岡・Greaves] 研究室などで研究が行われています。
    受賞に関する東北大学からのプレスリリースはこちら
  • news 2013.10.24 本日10月24日(木)に福島県立福島東高等学校の2年生51名が「1日大学体験」で当学科に来られ、伊藤 健洋 准教授による模擬授業「アルゴリズム開発と応用 -なぜコンピュータは正しい答えを返してくれるのか?」の聴講や研究室見学、卒業生を始めとした本学科学生との懇談を行いました。
    研修の様子は、本学科非公式facebookページをご覧ください。
  • news 2013.10.23 プラズマ理工学[金子・加藤]研究室の文 贊鎬さん(博士後期課程3年)が日本物理学会領域2の学生優秀発表賞を受賞しました。
    詳細はこちら
  • news 2013.10.23 本日10月23日(水)に群馬県立前橋高等学校で行われた「大学出張模擬授業」で、西山大樹 准教授が『「スマホdeリレー」が切り拓くネットワーク新時代』というタイトルで出張講義を行いました。
  • news 2013.10.23 本日10月23日(水)に岩手県立一関第一高等学校で行われた「大学出前講義」で、金子俊郎 教授が『プラズマが拓く新世界! -核融合エネルギー創生から医療・農業応用まで-』というタイトルで出張講義を行いました。
  • news 2013.10.23 10月12・13日に開催した「東北大学電気通信研究所 一般公開」の記事が、「宮城の新聞」(10月22日公開)に掲載されました。
    記事タイトル:電気通信の基礎から最先端研究まで体験/東北大学通研一般公開
    => 記事はこちら
  • news 2013.10.22 このたび、約100ある本学科の研究室のうち28の研究室の研究内容をその研究室で研究している学生に紹介してもらう特設ページを設けました。ぜひご覧ください。
    ご覧いただくには、このニュース欄の上にあるバナーをクリックしてください。直接のリンクはこちら
  • news 2013.10.22 通信方式[安達]研究室の岩田隆芳さん(修士2年:岩手県立盛岡第三高等学校卒業)が 2013 IEEE 78th Vehicular Technology Conference (VTC2013-Fall) で Young Researcher's Encouragement Award を受賞しました。
    詳細はこちら
  • news 2013.10.22 エネルギー変換システム[一ノ倉・中村]研究室の田中秀明さん(修士2年:宮城工業高等専門学校出身)が、日本磁気学会 学術奨励賞(内山賞)を受賞しました(9月4日)。
    詳細はこちら
  • news 2013.10.22 本日10月22日(火)に福島県立会津学鳳中学校の3年生がSSH体験学習の一環として東北大学工学部研修に来られました。本学科には23名の生徒が訪問し、医工学分野の生体超音波医工学[金井・長谷川]研究室と生体電磁波医工学[松木・佐藤]研究室を見学しました。
    研修の様子は、本学科非公式facebookページをご覧ください。
  • news 2013.10.21 本学科の遠藤哲郎教授がセンター長を務める「東北大学国際集積エレクトロニクス研究開発センター」の開所記念行事が11月27日(水)に開催されます。
    詳細はこちら
  • news 2013.10.19 東北大学が科学に興味がある高校生を対象に開催している『東北大学・循環型「科学者の卵養成講座」』の本日10月19日(土)の第3回特別講義で、本学科の徳山 豪 教授が「理論計算機科学への招待 -数学を使った最適化と高速化-」との演題で講義を行いました。
  • news 2013.10.19 本日10月19日(土)に岩手県立盛岡北高等学校で行われた「2学年大学模擬授業」で、藤原 巧 教授が『進化するガラスと光科学 -光を自在に曲げる、色を変える?-』というタイトルで出張講義を行いました。
  • news 2013.10.18 本日10月18日(金)に栃木県立鹿沼高等学校で、小谷光司 准教授が『あらゆる電子機器の便利な機能を支える半導体集積回路技術』というタイトルで出張講義を行いました。
  • news 2013.10.18 YouTubeの「東北大学チャンネルに、本学科の情報通信技術論[加藤・西山]研究室の『スマホdeリレーと小型無人航空機の接続実験』が掲載されました。
    ご覧いただくにはこちらをクリックしてください。
  • news 2013.10.17 本日10月17日(木)に静岡県立藤枝東高等学校で、伊藤健洋 准教授が『アルゴリズム開発と応用 - なぜコンピュータは正しい答えを返してくれるのか?』というタイトルで出張講義を行いました。
  • news 2013.10.17 10月14日に長野県松本深志高等学校の2年生18名が東北大学研修として工学部キャンパスを訪問し、金井工学部長(本学科教授)をはじめとした同高OB3名の本学教員による模擬講義を聴講するほか、研究室見学や同高OBの工学部学生との懇談を行いました。
    研修の様子は、本学科非公式facebookページをご覧ください。
  • news 2013.10.11 本日10月11日(金)に福島県立会津学鳳高等学校で、平野愛弓准教授が『ナノで拓く新しいバイオセンサの世界 -理学部出身者が思う工学の魅力とは』というタイトルで出前授業を行いました。
  • news 2013.10.11 東北大学電気通信研究所で行われている様々な研究に触れることができる『東北大学電気通信研究所 一般公開』が、10月12日(土)から13日(日)に開催されます。『研究室・研究施設紹介』のほか、「人工心臓をワイヤレスで動かせ!」「ロボットを創りながら生き物のからくりを探る」「インタラクティブコンテンツを体験しよう」などの『公開実験』や、簡単に作って遊べて、お土産にして持って帰れる『工作教室』などもあります。
    詳細はこちら
  • news 2013.10.11 「代ゼミジャーナル」10月号で、本学科の先端音情報システム研究室(電気通信研究所)が紹介されました。「学問の系譜」という特集ページの第5回で、東北大学の音響工学研究の伝統が紹介されています。
  • news 2013.10.7 10月7日(月)に青森県立弘前中央高等学校で開催された「ユニバーサイエンス」で、石黒章夫教授(電気通信研究所)が『生き物とロボットのあいだ』というタイトルで出張講義を行いました。
  • news 2013.10.7 プラズマ理工学研究室の金子俊郎教授、畠山力三名誉教授らの研究グループの研究成果が、10月7日(月)の日経産業新聞に掲載されました。
    記事タイトル:核融合で不安定なプラズマ 高周波の乱れ、引き金 東北大が原因解明
    またこの研究成果は、10月4日(金)の科学新聞にも掲載されました。
    記事タイトル:核融合プラズマの性能悪化で新たな原因を発見 東北大 電子温度勾配によるエネルギー移送を計測
  • news 2013.10.4 10月3日(木)、安藤晃教授が青森県立三本木高等学校でSSH事業の大学連携セミナーの一環として、1年生約80名を対象に『「UFOを作る」―イオンクラフトの製作と原理―』の講義と実験を行いました。
  • news 2013.10.3 10月2日の WirelessWire News に、東北大学電気通信研究機構などが進める研究が紹介されました。
    記事タイトル:ドコモ、東北大学など、大規模災害時における新たな通信混雑緩和技術の実証実験を開始
  • news 2013.10.2 東北大学工学部広報誌「あおば萌ゆ」の2013 Autumn 号(Vol.19)が発行されました。本学科教授である安藤晃 工学部教務委員長による本学部における教育改革についての解説や9月に行われた学生国際工学研修の記事(本学科2年の細谷友崇さんの感想もあります)などが掲載されています。
    ご覧いただくにはこちらをクリックしてください。
  • news 2013.9.30 文部科学省の理数学生支援事業として本学科で行われている『Step-QIスクール』のプログラムの1つであり、国際会議での発表を意識した「英語プレゼンテーション」講義の「英語プレゼンテーション成果発表会」が9月30日に開催されました。
    発表会の様子は、本学科非公式facebookページをご覧ください。
  • news 2013.9.30 バイオモデリング論[中尾・片山]研究室の中川大輝さん(修士1年:茨城県立土浦第一高等学校出身)が、 計測自動制御学会ライフエンジニアリング部門シンポジウム(LE2013)で、 生体・生理工学部会学生奨励賞を受賞しました。
    詳細はこちら
  • news 2013.9.27 9月26日に宮城第一高等学校の生徒10名が、本学科の高次視覚情報システム[塩入・栗木]研究室(電気通信研究所)でSPP講座「視覚機能の探求」の研修(講義と実験・実習)を行いました。
    研修の様子は、本学科非公式facebookページをご覧ください。
  • news 2013.9.25 9月25日(水)に広島県立呉三津田高等学校で開催された「三津田学園探訪」で、本間尚文准教授が『コンピュータビジョンが拓く私たちの未来』というタイトルで出前授業を行いました。
  • news 2013.9.25 9月25日(水)午後2時30分から工学部・工学研究科中央棟大会議室において、9月修了者に対する「平成25年度工学部・工学研究科 学位記交付式」が行われました。
    本学科からは4名の方が学士の学位を授与され、ご卒業されました。うち1名は早期卒業制度の適用を受けて、3.5年での卒業です。
  • news 2013.9.25 情報通信技術論(加藤・西山)研究室の高橋朝人さん(修士2年:北海道釧路湖陵高等学校卒業)が電気情報通信学会2012年度衛星通信研究賞を受賞しました(5月8日)。
    詳細はこちら
  • news 2013.9.25 光波物理工学(山田・大寺)研究室の広瀬遥さん(修士1年:山梨県立甲府南高等学校卒業)が電子情報通信学会ソサイエティ大会においてエレクトロニクスソサイエティ学生奨励賞を受賞しました。
    詳細はこちら
  • news 2013.9.19 省エネルギー・スピントロニクス集積化システムセンターの深見助教、大野センター長らのグループによる8月19日付けプレスリリースの内容が、9月19日付け科学新聞に掲載されました。
    タイトル:ナノ秒パルスによる磁壁の高制御性実証
  • news 2013.9.19 10月12日(土)・13日(日)は、東北大学の研究所の一般公開「片平まつり」が開催されます。わたしたち東北大学電気・情報系の「電気通信研究所」も公開します。未来の情報通信の一端が体験できます。ぜひお越し下さい。
    詳細はこちら
  • news 2013.9.18 情報通信技術論(加藤・西山)研究室の高石大介さん(修士1年:函館工業高等専門学校出身)がIEEE VTS Japan 2013 Student Paper Awardを受賞しました。
    詳細はこちら
  • news 2013.9.17 9月14日(土)に長野県屋代高等学校で開催された「屋代ミニ大学」で、同高卒業生でもある中村健二准教授が『電気自動車が拓く新しいエネルギー社会』というタイトルで出前講義を行いました。
  • news 2013.9.13 本学科の実世界コンピューティング (石黒)研究室(電気通信研究所)の佐藤英毅さん(修士1年:宮城県仙台第一高等学校卒業)、加納剛史助教、坂本一寛助教、石黒章夫教授(他共著者2名)が第23回日本数理生物学会大会ポスター賞を受賞しました(9月12日)。
    詳細はこちら
  • news 2013.9.13 本学科の実世界コンピューティング (石黒)研究室(電気通信研究所)の佐竹冬彦さん(修士1年:栃木県立宇都宮高等学校卒業)、加納剛史助教、石黒章夫教授(他共著者2名)が第23回日本数理生物学会大会ポスター賞を受賞しました(9月12日)。
    詳細はこちら
  • news 2013.9.13 9月12日(木)に秋田県立横手高等学校で、吉田真人准教授(電気通信研究所)が『エクサビット情報社会に向けた光通信技術の高度化 -超高速大容量光通信への挑戦-』というタイトルで出前授業を行いました。
  • news 2013.9.11 9月11日(水)に秋田県立湯沢高等学校で、高大連携アドバンスト講義として、杉田典大准教授が『医療における工学の役割』というタイトルで出前授業を行いました。
  • news 2013.9.8 本学科の乾・岡崎研究室が「東北大学言語解析チーム」としてツイートデータの分析で協力したNHK総合TVの『NHKスペシャル 震災ビッグデータ File.2「復興の壁 未来への鍵」』が、9月8日(日)に放映されました。乾健太郎教授のインタビューも放映されました。
    なお再放送は9月12日(木)午前0時40分から1時39分の予定です。
  • news 2013.9.6 島岡聖世さん(本学科3年)、山本風人さん(大学院情報科学研究科博士後期課程1年)、乾健太郎教授が言語処理学会第19回年次大会優秀賞を受賞しました。
    詳細はこちら
  • news 2013.9.6 工学部オープンキャンパスにおける女子高生向けミニフォーラムのレポート記事が、「宮城の新聞」に掲載されました。本学科 助教の井原梨恵先生(応用物理学専攻)の講演『ガラスの「不思議」に魅せられて』も掲載されています。
    記事をご覧になるには、こちらをクリックしてください。
  • news 2013.9.2 9月2日(月)に宮城県宮城第一高等学校の11名が、生体超音波医工学(金井・長谷川)研究室でSPP講座「超音波による血流測定」の研修(講義と実験・実習)を行いました。
    研修の様子は、本学科非公式facebookページをご覧ください。
  • news 2013.8.30 本Webページの「情報知能システム総合学科の最近の動き」の中の「報道」のページに、2012年度の電気通信研究所関係の実績で未掲載だったものを追加しました。
  • news 2013.8.29 情報通信技術論(加藤・西山)研究室の「災害による孤立地域からの情報発信を容易にする通信技術」の実証が、8月29日の日経産業新聞に掲載されました。
    タイトル:無人飛行機と複数スマホ通信 東北大など実験成功
    大学によるプレスリリースはこちら
  • news 2013.8.23 東北大学入試センターより、「AO入試II期」「科学オリンピック入試」等の平成26年度学生募集要項が本日公表されました。
    詳細は入試センターホームページをご覧ください。
  • news 2013.8.20 本学科の伊藤彰則教授による第93回東北大学サイエンスカフェ(6月28日開催)での講演『スマホやロボットとどうやって会話できるのか?-人間と機械の対話の最前線-』の模様がYouTube東北大学チャンネルにアップされました。
    動画をご覧いただくにはこちらをクリックしてください。
  • news 2013.8.19 深見俊輔助教、大野英男教授(省エネルギー・スピントロニクス集積化システムセンター)らの研究グループによる高速・高信頼スピントロニクス論理集積回路の実用化に向けた研究成果が、8月20日の日本経済新聞に掲載されました。
    記事タイトル:超高速で演算 磁気素子を開発
    本学からのプレスリリースはこちら
  • news 2013.8.9 枝松圭一教授らの研究成果(7月18日プレスリリース)が、8月8日の朝日新聞に掲載されました。
    タイトル:量子力学の原則 新理論提唱 「小澤の不等式」裏付け 東北大・名大教授ら
  • news 2013.8.6 青木輝勝准教授が日本ITU協会が同協会Webページ上で映像配信している「ビジュアルレポート」に出演し、開発した画像認識システム「ネオポスター」が紹介されました。
    映像配信をご覧になるにはこちらをクリックしてください。
  • news 2013.8.6 8月5日と6日の2日間、青森県立三本木高等学校の2年生が本学科の物理フラクチュオマティクス論 [田中(和)・和泉] 研究室に研修に来られ、田中和之教授による講義『数列と漸化式からの方程式の数値解法への展開』およびパソコンを用いた演習を受講されました。
  • news 2013.8.3 河北新報社・東京エレクトロン宮城主催の「楽しい理科のはなし2013」で行われた松岡隆志教授(金属材料研究所)による「光通信の不思議」、西條芳文教授(医工学研究科)による「音と超音波でできること」の小学校の出前授業の様子が、8月3日の河北新報に掲載されました。
  • news 2013.8.2 8月2日に長野県屋代高等学校の38名が訪問研修に来られ、同高卒業生の中村健二准教授による『電気自動車が拓く新しいエネルギー社会』の模擬講義を聴講するほか、エネルギー変換システム [一ノ倉・中村] 研究室とアルゴリズム論 [周・伊藤] 研究室の2研究室を見学、また同高卒業生との懇談会を行いました。
  • news 2013.8.1 オープンキャンパスのスマートキャンパス企画『iPad miniプレゼント』当選者を発表いたしました。
    発表結果はこちらをご覧ください。
  • news 2013.8.1 8月1日に秋田県立横手高等学校の41名が訪問研修に来られ、金子学科長・教授による模擬授業を聴講するほか、プラズマ理工学 [金子] 研究室、光物性学 [藤原] 研究室、計算機構論 [青木(孝)・本間] 研究室の3研究室を見学しました。
  • news 2013.8.1 2013年オープンキャンパスは終了しました。本学科には、これまでを大幅に上回る過去最高の参加者に来ていただけました。ご来場いただいた皆様方におかれては、誠にありがとうございました。この2日間の出会いが、10年後の社会をつくることに資することを祈っています。
    本学科オープンキャンパスの様子の一端は、本学科facebookページでご覧いただけますので、よろしければご覧ください。

    なお予想以上に多くの方にご来場いただけたため、最後の方に来られた方にはフライヤー・記念品クリアファイルなど一式が品切れとなり、学科パンフレットだけとなってしまいました。誠に申し訳ありませんでした。
  • news 2013.7.30 7月30日(火)に茨城高等学校が電気通信研究所を訪問し、 石山和志教授による講演の受講と研究室見学を行いました。
  • news 2013.7.29 小池洋二教授らの研究グループの成果が、7月26日の科学新聞に掲載されました。
    タイトル:ノンドープ超伝導の発現メカニズム提案 上智大・東北大の研究グループ
  • news 2013.7.29 枝松圭一教授(電気通信研究所)らの研究グループの成果(7月18日プレスリリース)が、7月26日の科学新聞に掲載されました。
    タイトル:ハイゼンベルクの不等式に替わる小澤の不等式の実験的検証に成功 光を用いて誤差と擾乱を計測 東北大・名古屋大
  • news 2013.7.26 7月26日(金)の朝日新聞9面の上半分に、乾・岡崎研究室が開発中の「言論マップ」を使って参院選投開票日前の1カ月間に発信されたツイートをもとにツイッター上の論争空間を分析した結果が、大きく掲載されました。
    ご覧になるには、こちらをクリックしてください。
    なおこの分析のアルゴリズムを設計しデータを作成したのは、修士1年の渡邉研斗さん(山梨県立吉田高等学校卒業)。新聞社の担当者からも高い評価を受けているとのことでした。
  • news 2013.7.26 奥田遼介さん(修士2年:知能システム科学[篠原]研究室:一関工業高専出身)が、「プログラマ世界一決定戦 - CODE VS 2.1」で3位に入賞しました。
    詳細は、こちらをご覧ください。
  • news 2013.7.26 2013年版学科紹介パンフレット発行に合わせて、本Webサイトをリニューアルしました。パンフレット掲載情報に加えて、本学科関連の報道(新聞、テレビ等)の一覧ページも作成しました。本学科のアクティビティがわかると思いますので、ぜひご覧ください。
  • news 2013.7.25 7月21日に開催された「サイエンスデイ2013」の出展者に対する『サイエンスデイAWARD 2013』の1つとして、本学科からも「東北大学情報知能システム総合学科高校教育賞」を昨年から設けさせていただいています。昨日開催された表彰式で、本年は「東北大学情報知能システム総合学科高校教育賞」を東北学院榴ヶ岡高等学校に授与させていただきました。
  • news 2013.7.24 7月23日(火)・24日(水)の日経産業新聞『日本のイノベーター』欄で、本学科の大野英男教授(電気通信研究所長)が紹介されました。
    7月23日タイトル:強磁性半導体の開発 消費電力100分の1に 東北大学教授 大野英男氏(上)
    7月24日タイトル:強磁性半導体の開発 日の丸半導体復活へ奮闘 東北大学教授 大野英男氏(下)
  • news 2013.7.24 7月23日(火)に『東北大学電気通信研究機構シンポジウム -耐災害ICTによる東北復興に向けて-』が開催されました。またその様子が、7月24日朝7:45からのNHK総合TV「おはよう宮城」で放映されました。
    動画はこちらのNHKサイトでご覧いただけます(期間限定)。
  • news 2013.7.24 新しく制作した2013年版学科紹介パンフレットを、「学科について」>「学科紹介パンフレット」のページに掲載しました。
  • news 2013.7.23 7月23日(火)に宮城県仙台第三高等学校で、塩入諭教授(電気通信研究所)がSSH講演会として、講演『視覚科学から情報技術へ』と実習『錯視を測ろう』を行いました。
  • news 2013.7.19 金子俊郎教授が、Association of Asia Pacific Physical Societies (AAPPS)が主催する The 12th Asia Pacific Physics Conference(APPC: 2013年7月15-19日開催)において、Chen Ning Yang Awardを受賞しました。
    詳細はこちらをクリックしてください。
  • news 2013.7.18 東北大学ホームページに、本学科のオープンキャンパスの開催情報が掲載されました。
    タイトル:工学部 情報知能システム総合学科オープンキャンパス『新世代情報エレクトロニクス』―国内大学トップの研究を見てみよう!―(7/30,31開催)
  • news 2013.7.18 電子工学専攻の郭媛元さん(修士1年:吉信・宮本研究室)が、 ベルギーで開催されたワークショップ EnFI2013 で発表を行い、 Best Presentation Awardを受賞しました。
    詳細はこちら
  • news 2013.7.18 7月18日(木)に秋田県立秋田高等学校で、吉澤晋准教授が『体に優しい超音波がん治療の実現を目指して -工学・医工学からのアプローチ-』というタイトルで出前授業を行いました。
  • news 2013.7.18 本学科の枝松圭一教授(電気通信研究所、量子光情報工学研究室)らの研究グループが、量子力学の基本原理のひとつであるハイゼンベルクの関係式が破れていることを、光を用いた実験で検証することに成功しました。
    東北大学からのプレスリリースは、こちら
    またこの成果が、7月18日の読売新聞、河北新報、日刊工業新聞に掲載されました。
    読売新聞:不確定性原理に欠陥…「小澤の不等式」光で証明
    日刊工業新聞:東北大・名大、ハイゼンベルク不等式の破れ検証-量子力学原理見直しへ
    河北新報:ミクロの世界 精密な測定可能 「不確定性原理」限界突破 安全な量子情報通信技術に道 小沢・名大教授の理論 東北大など、光で確認(18面)
  • news 2013.7.16 機能結晶学(宮﨑)研究室の窪内将隆さん(修士2年)が、The 32nd International Conference on Thermoelectrics (ICT2013)ポスター賞「Portopia Award」を受賞しました。
  • news 2013.7.13 7月13日(土)に河合塾仙台校で『東北大学出張講座』を開催しました。二部構成とし、第一部では安藤晃教授が「工学とは? -工学部の魅力-」を講演しました。
  • news 2013.7.12 7月6日(土)に福島県立安積高等学校で亀田卓准教授(電気通信研究所)が『情報通信の世界へようこそ』というタイトルで出前授業を行いました。
    同高のホームページで様子が紹介されています(亀田先生は中段左)。
  • news 2013.7.12 東北大学入試センターより「平成26年度東北大学入学者選抜要項」が公表されました。7頁には一般入試及びAO入試の日程についても記載されています。
    詳細は入試センターホームページをご覧ください。
  • news 2013.7.10 本学科卒業生のNECトーキン株式会社 代表取締役社長 小山茂典氏(昭和57年電気工学科(竹田宏研究室)卒業)が、7月13日(土)午前11時からのミヤギテレビ「ボス魂」に出演されます。
    番組ホームページはこちら
  • news 2013.7.10 本学科の伊藤彰則教授が1990年代後半から開発・公開したWebブラウザ『w3m』が、7月9日のマイナビニュースで紹介されました。
    タイトル:【レビュー】世界のブラウザから - テキストベースのWebブラウザ「w3m」 => 記事はこちら
  • news 2013.7.10 伊藤彰則教授(ヒューマンインターフェース研究室)の東北大学サイエンスカフェ(6月28日開催)での講演『スマホやロボットとどうやって会話できるのか?』の概要が、本日7月10日の河北新報朝刊に掲載されました。
    記事タイトル:人間と機械の対話の最前線 声の特徴蓄積 要求判断
    講演概要は河北新報Webサイトでもご覧いただけます。タイトル:声の特徴蓄積、要求判断/複雑な内容は困難
  • news 2013.7.9 応用電気エネルギーシステム(津田・宮城)研究室の森村俊也さん(修士2年。泉館山高校卒業)が、電気学会 平成24年 電力・エネルギー部門 技術委員会表彰:若手優秀論文発表賞(超電導応用電力機器技術委員会)を受賞しました。
    詳細はこちら
  • news 2013.7.9 本学科の青木孝文教授(副学長、情報科学研究科)と鈴木陽一教授(電気通信研究所)が、それぞれ平成25年度「情報通信月間」東北総合通信局長表彰を受けました(2013年6月1日)。
    詳細はこちら
  • news 2013.7.8 中沢正隆教授(電気通信研究所)の平成25年度日本学士院賞受賞を記念して、『科学技術が支える今後の日本社会』と題した受賞記念講演会が本日7月8日(月)、ウェスティンホテル仙台で開催されました。
  • news 2013.7.8 本学科が所属する東北大学電気・情報系が、電気通信情報技術による震災からの復興への貢献を目指して設立した東北大学電気通信研究機構のニュースレター『電気通信研究機構NEWS』が創刊されました。
    こちらでご覧いただけます。
  • news 2013.7.8 本学科の情報通信技術論研究室の加藤教授、西山准教授、川本雄一さん(博士課程(後期)1年:茨城県立水戸第一高等学校卒業)らの共著論文がIWCNC 2013の最優秀論文賞に選ばれました。
    詳細は、こちら
  • news 2013.7.8 7月5日(金)に新潟清心女子高等学校で安藤康夫教授が『微小磁石を用いた生体磁場センサーの開発 -ナノテク素材から最先端機器開発へ-』というタイトルで出前授業を行いました。
    同高のホームページで様子が早速紹介されています。=> こちら
  • news 2013.7.4 情報知能システム総合学科の2013年オープンキャンパスのウェブサイトがオープンしました! ぜひご覧ください。
    情報知能システム総合学科のオープンキャンパスでは、「知能コンピュータ」「体の中で動くロボット」「電気自動車」「次世代光通信」「医工学」など、電気・電子工学、応用物理学の論文数で旧帝大トップを誇る東北大学の研究をご紹介します。59の研究室が最新科学体験コースや研究室公開を行うほか、最先端研究についての模擬授業、見学ツアーを開催。先輩女子・男子学生と話せる茶話ルームも開設。高専出身の先輩もお待ちしてます。
    サイトをご覧になるには、こちらをクリック! ご来場いただく前に見ておいていただくとお得なことも沢山掲載してます。
  • news 2013.7.3 本学科の乾・岡崎研究室が分析に協力している朝日新聞のネット空間での人々の政治意識の分析結果が、7月3日(水)の朝日新聞6面及び4面に掲載されました。乾・岡崎研究室は政党と政策のツイートのされ方の分析を担当しています。6面には乾・岡崎両先生のコメントと顔写真も掲載されています。
    『611万 もう一つの民意』(6面)=> Webではこちら
    『「原発」つぶやき続く 衆院選から参院選へ ツイッター分析』(4面)=> Webではこちら
  • news 2013.7.3 本学科の安藤康夫教授が支部長を務める応用物理学会東北支部などが仙台市中野小学校で実施した出前授業の記事が、7月3日の河北新報 みやぎ面に掲載されました。午後に開催された安藤教授の講演も紹介されています。
    記事タイトル『磁石の力にわくわく 仙台・中野小 応用物理学会が理科教室』
  • news 2013.7.2 「東北大学復興アクション 第3版」が発行されました。14-15頁には本学科が所属する東北大学電気・情報系が進める「情報通信再構築プロジェクト」が紹介されています。
    ご覧になるにはこちら
  • news 2013.7.1 伊藤彰則教授が、2013年6月28日(金)に開催された「東北大学サイエンスカフェ」に登場し、『スマホやロボットとどうやって会話できるのか? -人間と機械の対話の最前線-』と題して講演を行いました。
    詳細はこちら
    この様子は、本学科facebookで紹介しています。
  • news 2013.6.27 6月27日(木)に北海道函館中部高等学校で、北形元准教授(電気通信研究所)が『人にやさしいコミュニケーション・ネットワーク』というタイトルで出前授業を行いました。
  • news 2013.6.26 6月26日(水)に宮城県泉高等学校で、川下将一准教授が『深部がんや骨疾患の治療に貢献する医用材料』というタイトルで出前授業を行いました。
  • news 2013.6.24 山形県にある羽黒学園羽黒高等学校の特進科・国際科の8名の生徒さんが6月24日(月)に研究室見学にいらっしゃり、「プラズマ理工学[金子]研究室」と「電磁波工学[陳]研究室」を見学しました。
    この様子は、本学科facebookで紹介しています。
  • news 2013.6.24 宮城県仙台第三高等学校理数科2年生79名が、6月21日(金)に東北大学工学部訪問研修として青葉山キャンパスにいらっしゃいました。本学科でも「エネルギー生成システム[安藤(晃)・高橋]研究室」「通信方式[安達]研究室」「プラズマ理工学[金子]研究室」「光物性学[藤原]研究室」「生命情報システム科学[木下(賢)・大林]研究室」「知能システム科学[篠原]研究室」の6研究室で受け入れ、教授による講義、施設見学、大学生活についての大学生とのディスカッション等を行いました。
    訪問研修の様子は、本学科facebookで紹介しています。
  • news 2013.6.18 6月18日(火)に新潟県立村上中等教育学校で、篠原歩教授が『人工知能研究とロボット制御への応用』というタイトルで出前授業を行いました。
  • news 2013.6.11 川本雄一さん(茨城県立水戸第一高等学校卒業。加藤・西山研究室博士後期課程1年)が IEEE 77th Vehicular Technology Conference (VTC2013-Spring) において、IEEE VTS Japan 学生論文賞を受賞しました。
  • news 2013.6.11 大野英男教授、遠藤哲郎教授らによる「低エラー率と高速書き込みサイクルを実現する大容量ロジック混載用不揮発性メモリの動作実証に世界で初めて成功」が6月11日の日刊工業新聞に掲載されました。
    記事タイトル:1メガNVRAM 待機電力ゼロ実証 東北大・NEC
  • news 2013.6.11 羽生貴弘教授らによる「文字検索処理にかかる消費電力を1/100に削減する検索用論理集積回路の基本動作を実証」が、6月11日(火)の日本経済新聞に掲載されました。
    記事タイトル:ネット検索 消費電力100分の1に 東北大・NEC
  • news 2013.6.10 6月8日(土)に開催されたAKB総選挙に関して、この推移を伝える朝日新聞デジタルの「AKB総選挙ツイート件数バブルチャート」において、本学科の乾・岡崎研究室がツイート数分析と関連語抽出を担当しました。
    結果はこちらで公開されています。
  • news 2013.6.5 本学科の石山・枦研究室(電気通信研究所)が「補助人工心臓用のワイヤレス・ポンプ」で、NEジャパン・ワイヤレス・テクノロジー・アワード審査員特別賞を受賞しました(5月31日)。
    受賞の詳細はこちら
    研究の概要はこちら(日経BP社のTech On!の記事です。出典は日経エレクトロニクス,2013年2月4日号,pp.50-53)
  • news 2013.6.5 東北大学案内の最新版(2014年度入学者用)が完成し、入試センターホームページに掲載されました。
    ご覧になるにはこちらをクリックしてください。
  • news 2013.6.4 2014年度入学者用の東北大学工学部パンフレット「未来への挑戦」が、工学部ホームページに掲載されました。
    ご覧いただくには、こちらをクリックしてください。
  • news 2013.6.3 入試センターホームページで、平成25年度一般入試個別学力試験出題意図が掲載されています(掲載期間:平成25年6月3日-10月31日)。
    入試センターホームページは、こちら
  • news 2013.5.30 藤田雄太さん(金井・長谷川研究室:修士2年)と伊藤敦郎さん(鈴木・坂本研究室:平成24年度修士修了)が、それぞれ日本音響学会の第7回学生優秀発表賞(2013年3月に開催された2013年春季研究発表会での発表が対象)を受賞しました。
  • news 2013.5.29 5月29日(水)に宮城県泉高等学校で、大寺康夫准教授が『「光を使って伝える・測る」-光通信と光計測-』というタイトルで出前授業を行いました。
  • news 2013.5.29 本学科の進学先の1つである大学院情報科学研究科のNEWS LETTER Vol.5が発行されました。「学生の声」の欄には、当学科の乾・岡崎研究室の井之上直也さん(博士3年)や篠原研究室の小松智希さん(修士2年)が登場しています。
    ご覧になるにはこちらをクリックしてください。
  • news 2013.5.24 乾健太郎教授が東北大学サイエンスカフェ第89回(2月22日開催)で行った『言葉がわかるコンピュータはどこまでできたか -言葉の不思議と自然言語処理の最前線-』の様子が、Youtubeの東北大学チャンネルに掲載されました。
    動画を見るにはこちら
  • news 2013.5.24 5月24日(金)に宮城県仙台第三高等学校で、乾健太郎教授が「大学でワクワクするためのいくつかのヒント -言葉がわかるコンピュータの話とともに-」というタイトルで出前授業を行いました。
  • news 2013.5.22 5月22日(水)に東京都立小山台高等学校で開催された大学説明会で、本学科の中瀬博之准教授(電気通信研究所)が講演しました。
  • news 2013.5.22 本年度(2013年度)に東北大学が参加する進学説明会(本学以外が主催するもの)が、入試センターホームページで公開されています。入試担当教員等が入試やキャンパスライフなどの質問にお答えします。
    詳細はこちらをご参照ください。
  • news 2013.5.21 修士課程1年の高野和也さん(光物性学分野 藤原研究室:群馬県立中央高等学校出身)が、日本セラミックス協会2013年年会優秀ポスター発表賞を受賞しました。
    詳細は、こちら
  • news 2013.5.21 東北大学の教員が最新の科学技術についてわかりやすく解説する河北新報朝刊の連載「科学の泉」欄で、5月21日から本学科の曽根秀昭教授(サイバーサイエンスセンター)による連載「大規模災害と情報通信」が始まりました。
    (1) 利用急増に備える(5月21日)
    (2) ラジオ、ネットを使い分ける(5月22日)
    (3) 緊急時の対応ルールをつくる(5月23日)
    (4) 必要な情報をみつけて生かす(5月24日)
    (5) 双方向の発信で支援拡充(5月25日)
    (6) 活用の格差をなくす教育を(5月26日)
  • news 2013.5.16 日経パソコン2013年3月25日号に掲載された「学生プログラマ日本一決定戦 CODE VS 2.0」優勝者の小松智希さん(篠原研究室修士2年:秋田県立横手高等学校出身)のインタビュー記事が、日経BP社のPC Onlineに掲載されました。
    記事はこちら
  • news 2013.5.14 東北大学の教員が最新の科学技術についてわかりやすく解説する河北新報朝刊の連載「科学の泉」欄で、5月14日から本学科の安藤晃教授によるプラズマロケット技術についての連載「プラズマロケットで宇宙旅行へ」が始まりました。
    (1) 新たな大航海時代(5月14日)
    (2) 電気推進 主役の座に(5月15日)
    (3) 「はやぶさ」のイオンエンジン(5月16日)
    (4) 静電気力と電磁力(5月17日)
    (5) 大型電気推進機(5月18日)
    (6) 火星に降り立つ(5月19日)
  • news 2013.5.10 篠原研究室のチームmofumofuが、大規模なデータ処理に関する課題の処理性能を競うACM SIGMOD 2013 Programming Contest で世界55チーム以上の中でファイナリスト(5チーム)に選出されました。メンバーは、奥田遼介君(修士2年:一関工業高等専門学校出身)、小松智希君(修士2年:秋田県立横手高等学校出身)、桂敬史君(博士2年:岩手県立盛岡第一高等学校出身)、大友雄平さん(研究室OB:スーパバイザー)のみなさんです。
    詳細はこちら
  • news 2013.5.9 片桐崇史准教授が3月20日にエル・パーク仙台で行った出張講義『「光」が広げる最先端医療の世界』の様子が、WAOサイエンスパークのデジタルキャンパス にアップされました。
    こちらでご覧いただけます(40分映像)。
  • news 2013.4.30 東北大学の教員が最新の科学技術についてわかりやすく解説する、河北新報での「科学の泉」の連載が4月30日の朝刊から始まりました。
    4月30日からは本学科の吉澤誠教授(サイバーサイエンスセンター)による「バーチャルリアリティーの医療応用」が掲載されました。
    (1) 現実の感覚をそっくり再現(4月30日)
    (2) 外科手術でも活躍(5月1日)
    (3) ゲーム感覚のリハビリ(5月2日)
    (4) 足こぎ車いすの技能をチェック(5月3日)
    (5) 街を実感できる歩行器(5月4日)
    (6) 遠隔地の超音波診断(5月5日)
  • news 2013.4.29 2013年春の叙勲受章者が発表され、本学科関連では安達三郎名誉教授が瑞宝中綬章を受章されました。安達先生は電磁波工学、プラズマ理工学がご専門で、本学科卒業生でノーベル賞受賞者の田中耕一さんの指導教員も務められました。
  • news 2013.4.26 「災害時車両通信ネットワークシステム」の青葉山キャンパスでの実証実験の結果が、共同研究先である沖電気工業からプレスリリースされました。情報通信の復興に向けて、本学科が属する東北大学電気・情報系が中心となって関連機関と取り組んでいる「情報通信再構築プロジェクト」の中の「災害に強いネットワークを実現するための技術の研究開発」で研究開発が行われているものの1つです。
    沖電気工業のプレスリリースはこちら
    マイナビニュースでの掲載記事はこちら
    4月26日(金)の日本経済新聞にも掲載されました。記事タイトル:災害時、車使い通信回線 OKI アンテナでデータ伝送
  • news 2013.4.26 本学科の末松憲治教授(電気通信研究所)らの研究グループとスカパーJSATらによる大規模災害時に簡単な操作で設置できる衛星通信の可搬型小型基地局の開発と実演の記事が、4月26日(金)の河北新報に掲載されました。
    記事タイトル:簡単操作で衛星通信 東北大など基地局開発 大規模災害時に力
  • news 2013.4.25 福島県立磐城高等学校の1年7組の40名が、4月24日(水)に東北大学訪問研修として本学科を訪問されました。大兼幹彦准教授(スピンエレクトロニクス研究室)と亀田卓准教授(先端ワイヤレス通信技術研究室)による講義(両准教授とも同高卒業生)を始め、研究室見学、同高卒業生3名を含む大学院生6名とのディスカッション等を体験しました。
    訪問研修の様子は、本学科facebookで紹介しています。
  • news 2013.4.23 4月23日(火)の日経産業新聞の先端技術面「インタビュー 日本の頭脳」欄に、本学科の大野英男教授(電気通信研究所長)が登場しました。
    記事タイトル:待機電力ゼロ半導体 大野英男・東北大学教授 日本復活、知恵と意志カギ
  • news 2013.4.19 東北大学女性研究者育成支援推進室のWebページの「女性研究者コラム」に、当学科の学生を指導いただいている情報科学研究科の徳山研究室のメンバーでもある森山園子准教授(同研究科 国際交流推進室)が登場しています。
    登場ページはこちら
  • news 2013.4.19 博士2年(受賞時)の河田祐紀さん(安藤康夫研:宮城県仙台向山高等学校出身)がJapan-Russia Workshop on Advanced Materials Synthesis Process and Nanostructureでポスター賞を受賞されました。(3月8日)
  • news 2013.4.11 本学科の学生も研究室配属されている東北大学電気通信研究所では、独立行政法人産業技術総合研究所と共同で視覚障害者のための聴覚空間認知訓練システムを開発しました。また、4月11日より視覚障害関係者にこの訓練システムのソフトウエアの無償提供が開始されました。
    本件について、次の新聞各紙に掲載されました。
    日本経済新聞4月12日(金)「視覚障害者の歩行訓練ソフト 産総研と東北大開発」
    日刊工業新聞4月12日(金)「視覚障害者向け訓練システム 音で周囲の様子把握 産総研・東北大」
    日経産業新聞4月16日(火)「視覚障害者の歩行訓練システム 反射音、立体的に再現 産総研と東北大」
  • news 2013.4.11 本年4月に新しく情報知能システム総合学科長に就任された金子俊郎教授の学科長挨拶(高校生・受験生へのメッセージ)『高度技術システムの頭脳と神経を創造する』を、「学科について」の「学科長挨拶」ページに掲載しました。
    直接ご覧になるにはこちら
  • news 2013.4.8 本学科の安藤晃教授らが、「科学者の卵養成講座による分野横断的科学思考力の普及啓発」の業績により、平成25年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞(理解増進部門)を受賞されました。
    詳細はこちら
  • news 2013.4.5 博士課程2年の鈴木謙介さん(小池研究室[低温・超伝導物理学]:市川高等学校出身)がExcellent Graduate School 2012 Annual Meeting & Japan-Russia Workshop on Advanced Materials Synthesis Process and Nanostructure Poster Presentation Awardを受賞しました(3月8日)。
  • news 2013.4.5 博士課程3年の三浦大介さん(佐久間研究室[数理物理学]:秋田工業高等専門学校出身)が、平成24年度(第16回)応用物理研究奨励賞を受賞しました(3月27日)。
  • news 2013.4.5 博士課程3年の高松智寿さん(小池研究室[低温・超伝導物理学]:岩手県立伊保内高等学校出身)が、平成24年度(第16回)応用物理研究奨励賞を受賞しました(3月27日)。
  • news 2013.4.5 修士2年の三井田佑輔さん(松浦・片桐研究室[医用光工学]:新潟県立長岡高等学校卒業)が応用物理学会講演奨励賞を受賞しました(3/28)。
    詳細はこちら
  • news 2013.4.2 平成24年度の東北大学総長賞及び研究科長賞等の表彰者(情報知能システム総合学科関連分)の一覧を、「教育プログラムと環境」の「教育研究環境」のページに掲載しました。
    直接のリンクは、こちら