東北大学工学部電気情報物理工学科

Department of Electrical, Information and Physics Engineering

情報知能システム総合学科から2015年4月に名称変更

  • 電気工学
  • 通信工学
  • 電子工学
  • 応用物理学
  • 情報工学
  • バイオ・医工学

Topics & Newsトピックス & ニュース

鈴木陽一教授、岡崎直観准教授、佐藤英夫准教授が平成28年度科学技術分野の文部科学大臣表彰で受賞

2016/4/13

 文部科学省では、科学技術に関する研究開発、理解増進等において顕著な成果を収めた者について、その功績を讃えることにより、科学技術に携わる者の意欲の向上を図り、我が国の科学技術水準の向上に寄与することを目的とする科学技術分野の文部科学大臣表彰を定めています。
 この度、平成28年度科学技術分野の文部科学大臣表彰受賞者が決定し、本学科からは、鈴木陽一教授(先端音情報システム)が科学技術賞(研究部門)を、岡崎直観准教授(自然言語処理)と佐藤英夫准教授(スピントロニクス)が若手科学者賞を受賞しました。

 「科学技術賞」は我が国の科学技術分野において顕著な功績をあげた者に対して授与される賞であり、このうち「研究部門」は我が国の科学技術の発展等に寄与する可能性の高い独創的な研究又は開発を行った者に対して授与されます。鈴木陽一教授(電気通信研究所)は、「聴覚知覚過程に根ざした高臨場感音情報処理技術に関する研究」の業績により受賞となりました。

 また「若手科学者賞」は我が国の科学技術分野において萌芽的な研究、独創的視点に立った研究等、高度な研究開発能力を示す顕著な研究業績をあげた40歳未満の若手研究者に対して授与される賞であり、岡崎直観准教授(情報科学研究科)は「言語ビッグデータからの知識の獲得とその応用の研究」の業績により、佐藤英夫准教授(省エネルギー・スピントロニクス集積化システムセンター)は「磁気トンネル接合の高性能化とその集積回路への応用の研究」の業績により、それぞれ受賞となりました。

 なお表彰式は、4月20日(水)に文部科学省で行われる予定です。

※4月20日(水)に行われた授賞式での写真(鈴木教授、岡崎准教授)を追記しました。