東北大学工学部電気情報物理工学科

Department of Electrical, Information and Physics Engineering

情報知能システム総合学科から2015年4月に名称変更

  • 電気工学
  • 通信工学
  • 電子工学
  • 応用物理学
  • 情報工学
  • バイオ・医工学

Introduction & News学科・コース紹介と学科の最近の動き

教育プログラムと教育研究環境

将来の多様性を育む教育プログラム

東北大学の理念は、「研究第一」「門戸開放」「実学尊重」。

多様性のある環境の中での“学問の頂点に触れる教育”“研究を通じての人材育成”が特徴です。

電気情報物理工学科では、将来の研究者・技術者としての活躍の基盤となる電気、情報、および物理の基礎学問をまずしっかりと学び、次に専門分野ごとのコースに分かれて専門知識を身に付けた上で、研究室に所属して先進的な研究を行います。

学部生のうちから国内や海外で開催される専門分野の学会に積極的に参加し、世界の最先端を感じてもらうことで、“研究を通じての人材育成”をまさに実践しています。

教育プログラム図

研究室教育~卒業研究

4年生になると各研究室に分かれ、指導教員の指導の下で卒業研究を行います。開発や実験、シミュレーションを行ってその結果を分析し、先輩や同級生と議論し合い切磋琢磨することを通じて、一人前の研究者・技術者に育っていきます。総合大学の強みを生かして医学部を始めとした他学部等との共同研究も盛んです。

研究室教育~卒業研究

様々な体制であなたの成長をサポート!

  • アドバイザー制度:それぞれの学生に対して本学科教授がアドバイザーとしてつき、1年生から研究室配属の前まで、学生の生活及び将来計画に対して相談に乗り、より充実した学生生活を送れるように支援しています。
  • 学生ごとに学習等達成度記録簿(ポートフォリオ)を作成し、運用しています。
  • 学修レベル認定制度により、学生個人の学修到達度を個々の科目ごとの成績だけではなく「総合力」として評価します。
  • 電気情報物理工学科 学生支援室を開設し、専任スタッフが支援が必要な学生を随時フォローします。
  • 奨学金制度、入学金・授業料免除制度(適用対象者のみ)も用意されています。
  • そのほか、様々な施設・設備と職員・スタッフが、あなたの学習・研究・生活を支援します。
学生実験室

学生実験室

工学部あおば食堂(大学生協)

工学部あおば食堂(大学生協)

講義室

講義室

学生交流スペース

学生交流スペース

実践重視型課外プログラム『Step-QIスクール』を実施中!

電気情報物理工学科では、「基盤」「展開」「発展」というステップを 経て自主的な研究活動や実践的教育を行うプログラムを実施しています。 『Step-QIスクール』では意欲ある学生に対して、研究室での特別研修、 英語力の強化、国際会議への参加や発表の支援などを行います。これに よって、“やる気のある学生はどんどん伸びる”ことを応援します。

Step-QIスクール

Step-QIスクール
文部科学省主催「サイエンス・インカレ」での発表の様子