東北大学大学院 工学研究科 電子工学専攻 物性工学講座
教員(准教授または講師)公募

1. 募集人員:
電子工学専攻 物性工学講座 准教授または講師1名
2. 専門分野:
エピタキシャル成長や堆積・固相成長を用いた半導体・機能性酸化物材料薄膜や量子構造の形成、 その固体物性の評価・解析、電子デバイス応用に関する実験研究を推進し、 また、(学部)電気情報物理工学科の講義と(大学院)電子工学専攻の講義などを担当する人材を募集する。
3. 担当予定科目:
(大学院)電子工学専攻の半導体および電子材料工学関連科目,(学部)電気情報物理工学科の半導体材料プロセスおよび電気・電子回路関連科目
4. 応募資格:
博士の学位を有し、専門分野に関する優れた研究業績および研究能力を有すること。国籍は問わないが日本語および英語で的確に意思の疎通ができ、かつ日本語で学生を指導できる能力を有すること。
5. 着任時期:
平成29年8月1日以降できるだけ早い時期
6. 提出書類:
  1. 写真付履歴書
  2. これまでの研究歴およびその概要(2000字程度。文中で(3)の研究業績リストの番号を引用して下さい。)
  3. 研究業績リスト(学術論文、国際会議論文、解説記事、著書、特許、受賞、学会・社会における活動状況、 代表あるいは分担者としての競争的資金獲得状況、その他の特記事項、に分類して下さい。)
  4. 主な原著論文5編の別刷りまたはコピー、およびそれらの概要(1編あたり300字程度)
  5. 着任後の教育・研究に対する抱負(2000字程度)
  6. 応募者の能力や人柄を評価できる方2名の氏名、所属、職名、連絡先住所、電話番号、E-mailアドレス

書類はA4判用紙に横書き、項目毎に別葉とし、封筒に「電子工学専攻 物性工学講座 公募書類在中」と朱書して書留にて送付下さい。応募書類は原則として返却いたしません。
7. 応募締切:
2017年4月28日(金)(必着)
8. 書類提出先および問合せ先:
〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-05
東北大学 大学院工学研究科 電子工学専攻
専攻長 齊籐 伸
E-mail: ssaito(at)ecei.tohoku.ac.jp ((at)は@に読み替えて下さい。)
9. 待 遇:
東北大学就業規程によるものとします。
10. 備 考
東北大学は、男女共同参画を積極的に推進しています。
子育て支援の詳細等、男女共同参画の取り組みについては下記URLをご覧ください。
http://www.bureau.tohoku.ac.jp/danjyo/
また、東北大学工学系では、東北大学工学系女性研究者育成支援推進室(ALicE)を設置し、 女性研究者の支援や男女共同参画を推進しています。詳しくは下記 URL をご覧ください。
http://alice.eng.tohoku.ac.jp/