Step-QIスクールとは

fig_about01.png

このプログラムは、1年次より「基盤」「展開」「発展」というステップを経て自らが発想し、研究展開してゆくことを習得し、自主的な研究活動・実践的教育・ 学習意欲の向上、および自己表現力の強化を図ることが目的です。

プログラムでは、自主研修、英語力の強化、プレゼン力向上を行い、自己の研究を国際会議 などで発表する力と機会を手にすることができます。

fig_about02.png

2017年度 主なプログラム内容

≪カリキュラム一覧≫

2017年度は、カリキュラムに若干の変更がありますのでご注意下さい。レポートや事務手続きの指定様式は、都度事務局からメール配布いたします。

星取表WEB_0403.jpg

PDFはこちらから)

[ ◎:必須  〇:任意   ※下記注意書き参照 ]

国内・国際会議への参加は、指導教員の指示の元に実施するものです。
※2,3年次英語講義は、スクール指定の学内課外英語プログラムより1つ選択し、受講必須。
【NEW】今年度より、TEA'sEnglish集中プログラム(夏季・春季)を選択肢に追加。
・4年次は英語講義の代わりに、国際社会への視野を広げていただくために、
グローバルキャリアセミナー(前期金曜5講時/川内)を聴講。【関心のあるテーマ3回を聴講しレポート提出】
 但し、3年次までに各学年対象英語講義を受講していない場合は、未受講の理由に関わらず4年次に必ず受講すること。(学会旅費支給条件の一つ)
【NEW】4年次は研究開発実践論(大学院授業科目/後期月曜5講時/青葉山)を聴講推奨とする。【レポート不要】
・英語プレゼンテーション成果発表会への参加も必須です。

≪Step-QI年間スケジュール≫

PDFはこちらから)

≪各学年のプログラム内容≫

1年次  基盤コース(定員制限なし)
◆英語講座
【英語コミュニケーションコース】(1セメ)

 Aクラス: 木曜日5講時<川内北キャンパス>
 Bクラス: 金曜日5講時<川内北キャンパス>※詳細はこちらから

◆進路選択支援

【電気情報物理工学特別講義】(1セメ):水曜日5講時<川内キャンパスM206>

 学科所属各コースおよび研究所の研究紹介

◆研究活動

【ロボティクスコース】(1-2セメ):7月スタート予定。日時、場所は人数により決定。
2年次  展開コース(定員20名程度)
◆英語講座
【展開英語講座コース】(3,4セメ)※学内プログラム①~④のうち1つ選択し受講。(全て受講料、テキスト代半額スクール補助)

 ①TEA'sEnglish学期内プログラム(前期)  ※募集終了
  5月~7月、週2回×90分、全20回/受講料無料、テキスト代6,000円<川内>

 ②TEA'sEnglish学期内プログラム(後期)  ※9月募集予定。
  10月~1月、週2回×90分、全20回/受講料無料、テキスト代6,000円or8,000円(レベル別)<川内>

 ③Practical English Course  ※6月募集予定。
  10月~11月、土もしくは日10時~11時半、全10回/受講料5,000円<川内>

 ④TEA'sEnglish集中プログラム(夏季・春季)  ※夏季は6月募集予定。
  8月~9月(夏季)、3月(春季)、10日間/テキスト代5,000円or6,000円<川内>

◆研究活動
【アドバンス創造工学研修】(4セメ):時間は各自調整

 ・研究室での高レベルテーマ研修

 ・研究テーマ/研究室は6月頃決定しHPに掲載。

 ・成果発表の場
  【学外】各種学会(旅費支援あり)、サイエンスインカレ発表参加:3月(日時・場所未定) 
  【学内】アドバンス創造工学成果ポスターセッション:翌年度4月

【学会旅費支援】

 国内学会発表(3,4セメ)旅費支給

3年次  発展コース(定員20名程度)

◆英語講座

【英語プレゼンテーション】(5,6セメ)※学内プログラム①~④のうち1つ選択し受講。(全て受講料、テキスト代半額スクール補助)

 ①TEA'sEnglish学期内プログラム(前期)4/5より募集開始。人気講座のためお早目に申込みください。
  5月~7月、週2回×90分、全20回/受講料無料、テキスト代6,000円or8,000円(レベル別)<川内>

 ②TEA'sEnglish学期内プログラム(後期)※9月募集予定。
  10月~1月、週2回×90分、全20回/受講料無料、テキスト代6,000円or8,000円(レベル別)<川内>

 ③Practical English Course ※6月募集予定。
  10月~11月、土もしくは日10時~11時半、全10回/受講料5,000円<川内>

 ④TEA'sEnglish集中プログラム(夏季・春季)※夏季は6月募集予定。
  8月~9月(夏季)、3月(春季)、10日間/テキスト代5,000円or6,000円<川内>

【英語プレゼンテーション発表会】:12月

 工学に関することや研究内容から自分でテーマを設定し、英語でプレゼン発表します。

◆研究活動
【アドバンス創造工学研修】(6セメ):時間は各自調整
 ・研究室での高レベルテーマ研修

 ・研究テーマ/研究室は6月頃決定しHPに掲載。

 ・成果発表の場
  【学外】各種学会(旅費支援あり)、サイエンスインカレ発表参加:3月(日時・場所未定) 
  【学内】アドバンス創造工学成果ポスターセッション:翌年度4月

【学会旅費支援】

 国内学会発表・聴講、国際学会発表(5,6セメ)旅費支給

4年次 発展コース(定員20名程度)

◆英語・グローバル活動

グローバルキャリアセミナー 】(7セメ) 金曜日5講時<川内北キャンパス講義棟A棟A203教室>

 グローバルキャリアセミナーで開催される各テーマの中から3つ選び聴講の上、事務局へレポートを提出

 グローバルキャリアセミナ―日程・講師(PDF)※2017年度前期は近日公開予定。

  ※通常はTGL登録学生対象ですが、スクール生に限り、TGL登録されていない方も聴講可能です。
  ※TGLポイント取得のためには合計6回以上聴講する必要があります。詳しくはグローバルラーニングセンターをご覧ください。

【英語プレゼンテーション発表会】:12月

 ・工学に関することや研究内容から自分でテーマを設定し、英語でプレゼン発表します。

◆進路選択支援

【研究開発実践論】(8セメ/大学院授業科目)聴講推奨<青葉山キャンパス場所未定>

※開催日時、講師名などの詳細は学科HPにて掲載予定。

◆研究活動
【学会旅費支援】

 国内学会発表(7,8セメ)旅費支給
 国際学会発表、聴講(7,8セメ)旅費支給

東北大学 工学部 電気情報物理工学科
〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉 6-6-05 青葉山キャンパス

© 2014 Department of Information and Intelligent Systems, Tohoku University All Rights Reserved.
「Step-QIスクール」は、東北大学工学部 電気情報物理工学科が運営しています。