対象

スクール1、2年次(希望者のみ)


参加メリット

・座学中心になりがちな1年時にものづくり製作に取り組む醍醐味を実感できる。

・グラフィカルプログラミング言語ソフト(LabVIEW)を利用し、プログラミング初心者でもロボット製作で必要な計測や制御等の技術を体験できる。

・チームで製作に取り組むことで、論理的思考力や問題解決力だけでなく、チームで成果を出す力を身につけられる。


内容

・LabVIEW、myRIOを用いたプログラミング知識・実習の講座

・自律走行ロボットカー製作のためのプログラミング構築

・発表会でのプレゼン、実装


使用ソフト、ハードデバイス

日本ナショナルインスツルメンツ社製

LabVIEW(システム開発言語ソフトウェア)

myRIO(制御・組込ハードウェアデバイス)


⇒昨年度の講座内容はこちら

東北大学 工学部 電気情報物理工学科
〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉 6-6-05 青葉山キャンパス

© 2014 Department of Information and Intelligent Systems, Tohoku University All Rights Reserved.
「Step-QIスクール」は、東北大学工学部 電気情報物理工学科が運営しています。