ニュース 文部科学省主催「第7回サイエンス・インカレ」参加報告

| ニュース
2018年3月3日(土)から4日(日)にかけて立教大学において開催された、文部科学省主催「第7回サイエンス・インカレ-学生による自主研究の祭典-」において、書類選考を通過したスクール生1名がポスター発表部門に参加しました。

この自主研修は、工学部電気情報物理工学科で実施されているStep-QIスクールのプログラムの一つである「アドバンス創造工学研修」において2年次・3年次学生が研究室に配属され取り組んだ研究です。
以下、当日の発表の様子です。

<ポスター発表部門>
沼尾 直毅さん(学部2年)
研究テーマ「ランプ加熱によるレアアースフリー広帯域青色蛍光酸化物薄膜の合成」(研修先:鷲尾研究室
P3030126.JPG
P3030170.JPG

今年度もお世話になりました指導教員の先生方・研究室の皆様にこの場をお借りして、事務局一同心から御礼申し上げます。引き続き、早い年次から研究に触れられる場や学習環境の提供を通してスクール生がより充実した学生生活を送ることができるように、私共も精一杯お手伝いさせていただきます。

発表や受賞の様子は、後日サイエンス・インカレの公式ページにて公開される予定となっています。

尚、4月16日(月)には電子情報システム・応物系2号館1Fロビーにて、アドバンス創造工学研修ポスターセッションを行います。こちらのイベントでは、アドバンス創造工学研修を行った学生全員の研究成果がご覧になれます。もちろん、インカレ出場者の研究テーマもご覧いただけます。(今年度のポスター展示は4月上旬予定)
来年度、アドバンス創造工学研修にチャレンジしてみようと思っている1年生は、どのような研究テーマがあるのか参考にしてみると共に、研究の進め方や講義と両立方法等を先輩達に聞くことが出来る機会です。ぜひ聴講参加して下さい。

アドバンス創造工学やスクール運営に関わるご意見やお問合せがございましたら、以下までお願いします。

- お問合せ -
東北大学工学部 電気情報物理工学科
Step-QIスクール事務局
step-qi@ecei.tohoku.ac.jp

東北大学 工学部 電気情報物理工学科
〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉 6-6-05 青葉山キャンパス

© 2014 Department of Information and Intelligent Systems, Tohoku University All Rights Reserved.
「Step-QIスクール」は、東北大学工学部 電気情報物理工学科が運営しています。