HOME

Step-QIスクール
東北大学 工学部 電気情報物理工学科

ステップQIスクール

Student Blog

2013年1月17日 12:37

アドバンス創造工学研修

はじめましてStep Qiスクール受講生の
情報ナノエレクトロニクスコース3年
山田あずさです。

私は学生実験室で、「FPGA/マイコン-ハイブリッド制御システムを導入した自律走行ロボット作製」というテーマで他2年生2人と、アドバンス創造工学に取り組んでいます。

最初にマイコン(Arduino)について学び、
ロボット自身で、道をみつけ、探索し軌跡を地図化できるシステム構築を考えました。

障害物を感知するために超音波センサを使用し、自律して動けるよう、
プログラムや機体設計を何度も変えました。
実際ロボットを動かし、90度きれいに回転させるため、直進させるために
微調整を繰り返して、実現できました。

今は、地図の作成を目指し、どのようにしたら軌跡を保存し、地図に反映できるか
を考えています。
実際には、ワイヤレス通信でデータをパソコンに送り、パソコンの画面上に
地図を書かせることを考えています。

 

誰もArduinoや地図を書かせるためのprocessingを使用したことが
なく、戸惑うことや、うまくいかないことも多いですが、
個々で空いている時間を利用したり、実験室の先生方に伺ったりして
作業を進めています。
機体の設計からプログラミングまで幅広く学べるので、やりがいがあります。


下の写真は今作製中のロボットです。本体の右側と前方についているのが、

超音波センサです。モータ駆動用と、Arduinoボードを動かすために、

電池を二か所(本体前方と後方)に設置しています。

photo.jpg



コメント(1)

コメント(1)

  • Edit:松浦
  • Date:2013年1月22日 08:37

山田さん書き込みどうもありがとう.
なかなか面白そうなテーマですね.
まだ正式発表はしていませんが,3月いっぱい,電気系2号館の玄関ロビーにアドバンス創造工学の成果発表ポスターを掲示することになりました.
多くの方に見ていただけるので,この後もぜひ頑張ってください.

この記事にコメントする


URLは自動的にリンクに置き換わります。