遠藤研究室

研究テーマ

省エネ社会を目指すグリーンパワーエレクトロニクス

地球温暖化対策のために、人類が利用するエネルギーは電気エネルギーへと加速的にシフトしています。加えて、高度情報化社会の進歩に伴って世界中のIT機器の消費電力は増大し、2050年には地球上の総発電量の48%に到達すると言われています。
 遠藤・村口研では、更なる高性能を実現しつつ、省エネ化とエネルギー利用の高効率化を可能とした革新的なパワー集積回路・システムを創出し、将来の省エネルギー社会に貢献することを目指しています。

遠藤研究室の研究テーマ

  1. パワーエレクトロニクス分野
  2. グリーンデバイス分野
  3. パワーマネジメントを含むグリーンエレクトロニクス
画像:遠藤研究室の研究テーマ